ギルティ ~鳴かぬ蛍が身を焦がす~ 分冊版(20)

女性マンガ

ギルティ~鳴かぬ蛍が身を焦がす~ 第20話ネタバレ&最新話!瑠衣は秋山の妹!?爽を陥れる恐ろしい女

投稿日:2018年11月24日 更新日:

まんが王国連載中。丘上あい先生の漫画「ギルティ~鳴かぬ蛍が身を焦がす~」第20話のネタバレです。

 

ギルティ~鳴かぬ蛍が身を焦がす~前回(19話)のあらすじは・・・

 

夫・一真の浮気相手が瑠衣だったと知った爽。友人だと思っていた瑠衣の仕打ちにショックを受けた爽は、失意のまま実家へ帰り、一真と離れて暮らすことにした。離れて暮らす間に、爽は、一真がバツイチ子持ちであることを知る。

 

母親のこともあり、ボロボロになっていく爽。更に、それに追い打ちをかけるように、爽の勤める出版社でもトラブルが起きる。実は、このトラブルも瑠衣が画策したものだった。そんな中、偶然再会した高校時代の元彼・秋山に惹かれ始める爽だったが、秋山が既婚者であることを自覚し、もう会わないと決意する…。

 

無料試し読み(登録不要!2500冊!)をするならマンガ王国

マンガ王国へ行く

▲最新刊を先行配信で読むなら上をタップ▲

スポンサーリンク

 

ギルティ~鳴かぬ蛍が身を焦がす~ 第20話ネタバレ&最新話!

瑠衣は秋山の妹!?

 

“その顔を見た瞬間、古い童話を思い出した。

 

服を着ていると思い込んでいたのは自分だけで、裸で全部むきだしのまま歩いていた、バカな王様の話ーー”

 

 

学校の図書館で卒業アルバムを調べていた爽は、瑠衣の写真を発見した。

 

 

瑠衣が映るその写真の下には、「秋山 瑠衣」と書かれている…。

 

 

「なに…これ…秋山…秋山と話さなきゃ…」

 

 

瑠衣が、高校時代の元彼である秋山の妹だと知った爽。

 

 

顔面蒼白でその場にへたり込んでしまう。

 

 

“嘘だ。嘘だ。嘘だ。全部、全部、繋がってたんだとしたら、私が今までいた場所は、きっとまだ地獄ですらない”

 

 

昔見た、傷だらけの少女が瑠衣…?

図書館から実家へ戻った爽は、ベッドに横たわって、これからのことを思案していた。

 

さっきは秋山に話そうと思っていたけれど、やはりやめようかと悩む爽。

 

 

「あの写真の子が、本当に瑠衣なのかはわからない。顔も今と違うし…。本人だとしたら、年齢的に妹…?あ…傷…」

 

 

爽は、秋山と付き合っていた当時、一度だけ見かけたことがある妹らしき人物の腕にあった切り傷を思い出す。

 

 

付き添っていた友人は、痕の残る傷について、事故か怪我か、もしくは虐待ではないかと言った。

 

 

「そんな…でも…あの子に傷なんてなかったはずだよ」

 

 

そう言って瑠衣の事を思い起こす爽に、友人は、

 

「顔いじってるなら、傷だってどうにでもできるんじゃないかな。

 

いずれにしても、やっぱ秋山とは一度話した方がいいと思う」

 

と言った。

 

 

秋山の妻・美和子の行動の意味は?

秋山の店を訪れ、写真に手を合わせる瑠衣。

 

 

「ずっと来られなくてごめんね…。お父さん」

 

 

瑠衣は、実家に久しぶりに帰ってきたようで、様変わりしている店に驚いていた。

 

 

「…ずいぶん変わったんだね。お店。お兄ちゃんは全然変わってないけど。元気だった?」

 

 

近況を語ったあと、秋山は瑠衣の腕を見て、

 

「傷…きれいになったな」

 

と言った。複雑そうに頷く瑠衣。

 

 

その後も談笑していると、そこに秋山の妻・美和子が帰宅した。

 

 

店に入ろうとするが、瑠衣の姿を見て青ざめて走り去る。

 

 

美和子は、過去に瑠衣と会い、

 

「もう兄に会わないと決めている」

 

と言っていたことを思い出していた。

 

ドクンドクンと鳴り響く心臓を抑え、走る美和子が向かったのは息子のいる保育園。

 

無事に息子と会うと、美和子は息子をきつく抱きしめた。

 

 

秋山に瑠衣のことを聞く

一人、店に残る秋山は、苦悶の表情をしていた。

 

そこに、爽から、聞きたいことがあるから時間を作ってほしいという連絡が入る。

 

 

しかし、忙しいとのらりくらりとかわす秋山。

 

 

辛抱できなくなった爽は、いきなり核心に迫る。

 

 

「秋山瑠衣って、誰?」

 

 

驚いた様子の秋山。

 

しばらくして、爽にこんなメッセージを送った。

 

 

「旦那のこと、瑠衣から聞いた。迷惑かけて悪かった。俺からも謝る。でも、あいつのことはもう出来ればそっとしておいて欲しい。

 

もう二度とお前に迷惑かけるようなことはさせないから。本当にごめん。瑠衣は、俺の大事な妹なんだ」

 

 

メッセージを見た爽は、スマホを握りしめたまま立ち尽くすーー。

 

 

瑠衣の計画

次なる計画について話す、瑠衣と寺島。

 

寺島は、瑠衣の計画をずっと手伝っていたのだった。

 

 

瑠衣は、寺島に、秋山の前で彼氏のフリをするように指示をした。

 

 

「…荻野爽と親友ごっこしたあとに友達を奪って、旦那と仕事と後輩を奪って、じわじわ気づくように仕向けて叩き落としていった。卒アルにたどりつくように。

 

ほんと怖い女だね」

 

 

寺島は、瑠衣を見つめながらそう言い、なぜ爽の人生を潰してもなお続けるのか、と尋ねた。

 

 

「そんなの決まってるじゃない。あの女が、私の人生を踏みつぶしておきながら、今ものうのうと生きてるからよ」

 

 

そう答えた瑠衣の表情は、怒りに満ち、殺意すら感じられた…。

 

 

 

ギルティ~鳴かぬ蛍が身を焦がす~ 第21話ネタバレ&最新話!

ギルティ ~鳴かぬ蛍が身を焦がす~ 分冊版(21)
ギルティ~鳴かぬ蛍が身を焦がす~第21話ネタバレ&最新話!一真と向き合うあおい。そして瑠衣の真意は?

まんが王国連載中。丘上あい先生の漫画「ギルティ~鳴かぬ蛍が身を焦がす~」第21話のネタバレです。   ギルティ~鳴かぬ蛍が身を焦がす~前回(20話)のあらすじは・・・   夫・一真 ...

続きを見る

 

 

無料試し読み(登録不要!2500冊!)をするならマンガ王国

マンガ王国へ行く

▲最新刊を先行配信で読むなら上をタップ▲

 

-女性マンガ
-, ,

Copyright© ニクノガンマ , 2020 All Rights Reserved.