ぐらんぶる

青年マンガ

『ぐらんぶる』第49話ネタバレ&最新話!カリーナが伊織と結婚?「私、彼とケッコンしまス!!!」

投稿日:

前回(48話)のあらすじは・・・
パラオへ行くため、

実家である北原旅館に

パスポートを取りに帰った伊織。

 

ところが栞がパスポートを奪って

行ってしまった。

 

果たして、伊織は無事に

パスポートを奪還し、パラオに

行くことはできるのか!?

 

 

『ぐらんぶる』第49話ネタバレ&最新話!

 

栞と千紗を温泉に誘うカリーナ

 

「フフ…ウフフフフ」

 

 

怪しい笑みを浮かべるカリーナに、

引き気味の栞と千紗。

 

 

カリーナは、葛飾北斎の春画を

研究していると話し、

二人に日本の文化を

教えてほしいと話す。

 

 

「ワタシが二人に教えて欲しイのは、

日常の文化でシテ、

エエ例えバー温泉の入り方トカ」

 

 

ギャルゲー好きで意気投合する、耕平と外国人たち

伊織は、耕平が言う

 

「例の外国人たちがカリーナと同類だ」

 

という言葉を信じられない様子。

 

だが、そうでなければこの外国人と

カリーナが一緒にいる理由はない…。

 

 

伊織と耕平は、外国人を起こし、

カリーナについて聞こうとしたが、

言葉が分からないので

翻訳アプリを通じて話をする。

 

ポンコツな翻訳アプリを通した結果、

訳の分からない言葉になり

四苦八苦したが、伊織たちはついに、

 

「『青色スプリング』のきららが大好きで、

栞と千紗でゲーム世界を

実体験しようとしている…?」

 

と理解した。

 

 

そんなカリーナの思考を全く

理解できないとする伊織に、耕平は、

 

 

「ギャルゲー世界を現実で

味わうのは人類の夢!!

 

あんなに瓜二つな子に出会えば、

作品通りの展開を期待するのは当然…!!」

 

 

と力説。そんな耕平の肩を、

嬉し涙を流しながら叩く外国人二人組。

どうやら彼らは、言葉の壁を越えて

同士として共鳴したようだ。

 

 

彼らが言う『青スプ』が気になった伊織が、

スマホで調べると、18禁ゲームだったと判明。

 

 

伊織は、栞にコスプレさせようと

している耕平たちを力ずくで

止めようと試みる。

 

 

温泉に入る二人を見て、カリーナの妄想が大暴走

千紗、栞とともに温泉に

入浴したカリーナ。

 

 

“やはり、この二人…、

服を着ていないと完全に…

『青スプ』のイベントしーんでス”

 

 

と興奮していた。

 

 

“是非ともこの後のシーンも

再現してもらいたいですネ…!!”

 

 

荒い息遣いで、

目をギラギラさせるカリーナ。

 

 

その視線に気づき、

不審がる栞の一方で、

千紗はそんな視線を

気にすることなく温泉を

堪能していた…。

 

 

栞はそんな千紗を見て、

こう思った。

 

 

“あんなに怪しい

目つきなのに平然と…!!

まるでー平素からそういう

視線に慣れているかのように…!!”

 

 

パスポートを隠す栞を見て、妄想を広げるカリーナ

温泉から上がって脱衣所で

浴衣を着ていると、栞は、

隠し持っていたパスポートを

落としてしまう。

 

 

なぜパスポートを持っているのか

と問うカリーナに、栞に代わって

千紗が事情を説明する。

 

すると、カリーナは、

 

「尊イ…。

だってヤキモチですよね!!?

 

大好きなオニイチャンが

構ってクレないから

怒ってるんですヨネ!!?」

 

 

と、大興奮!栞は、

 

「全然違いますよ。

私はただ、自分の将来のことを

何も考えてない兄を

諫める為にですね」

 

 

と話すが、

もはやカリーナの耳には

届いていない。

 

 

「素晴ラしいデス!!

コレこそ三次元の

HENTAI文化!!!

 

堪りまセン…

日本ニ来て良かったデス!!」

 

 

兄の優しさを感じた栞

部屋へ戻ったカリーナ、栞、千紗。

襖を開けると、なぜか耕平と

外国人たちが負傷し、

伊織は血を流して

立ち尽くしていた。

 

 

栞は、

 

“妙ですね…。

兄様の事ですから、

私の部屋を漁ってパスポートを

探しているものとばかり。

何があったのか少し気になりますね”

 

 

と、席を外し、

隠しカメラの映像を確認して、

何があったのか探ることにした。

 

 

そこに映っていたのは、

栞にコスプレをさせようと

する伊織と外国人を

倒していく伊織の姿。

 

 

「アイツは、昔から

期待されると

断れない質でなぁ。

万が一でも心配なんだよ。

兄貴としては」

 

 

そう言って、屈強な外国人相手に

凄む伊織を見た栞。

 

 

「まったく、いつまで私を

子供と思っているんだか。

--クソ兄貴」

 

 

栞は映像を見ながら、

そう言って微笑んだ。

 

 

ついに、パスポート奪還成功!!

栞が部屋へ戻ると、

ますますカオスになっている。

 

 

カリーナは、伊織の首根っこを掴んで、

 

 

「私、彼とケッコンしまス!!!」

 

 

と叫んだ。

 

 

衝撃の発言に、思わず

血を吹く栞と千紗。

 

カリーナは、先ほど外国人たちに

カリーナのことを伊織が

聞いていたと知り、伊織が

自分に興味があると勘違いした様子。

 

 

「シオリがワタシの妹になりマス。

ナノで彼とシバラク一緒に

暮らしマス!!!

 

ワタシ夏休みはずっと

日本にいますノデ!!」

 

 

何より栞と一緒にいられると思い、

結婚などと言い出したのだ。

 

 

カリーナのぶっ飛んでる様子に、

ドン引きし、身の危険を感じた栞は、

 

「兄様、パラオに行ってらっしゃい」

 

と、パスポートを差し出した。

 

 

理由はどうあれ、

パスポートを取り戻した伊織。

 

 

これにて一件落着…?

 

 

 

『ぐらんぶる』第50話ネタバレ&最新話!

 

次回、1月号に掲載予定

 

 

-青年マンガ
-, , ,

Copyright© ニクノガンマ , 2020 All Rights Reserved.