グッドモーニング・キス63話

女性マンガ

『グッドモーニング・キス』63話ネタバレ&最新話!北浦さんが上原くんと会うことに

投稿日:

前回(62話)のあらすじは・・・

 

菜緒と上原くんは、中学時代の同居がきっかけで付き合い始め、現在婚約中。

 

菜緒は一番星東京店に就職、上原くんは博士課程に進み、憧れの岡玉教授の研究室に入る。

 

そして、最近再び同居を開始するようになった。

ある日、高校の友達・北浦さんが一番星に来た。

 

上原くんと同様、博士課程に進学していた北浦さんは、学会でも顔を合わせる上原くんに惹かれるように…。

上原くんの研究室で開かれたクリスマスパーティーで、岡玉先生が、北浦さんの気持ちをばらしてしまった。

 

どうしたら傷つけずに断れるか悩む上原くんは、忙しさもあり、倒れてしまう。

 

そして、北浦さんに「話がある」とついに連絡をした。

 

 

『グッドモーニング・キス』63話ネタバレ&最新話!

 

北浦さんが上原くんと会うことに

上原くんが北浦さんと会うという話を聞いて、考えこむいっちゃん。

 

 

“やっぱ、あれって…。北浦のこと断るために行くってことだよな…”

 

 

いっちゃんは、阿部っちが来店していたことにも気づいていなかった。

 

 

「いっちゃんが店でボーっとしてるの珍しいな…。どうしたんだろ」

 

 

と、菜緒も心配していた。

 

 

北浦さんの好きな人は誰なのか探る阿部っちと菜緒

阿部っちは、春から関東勤務になるかもしれないと話す。

 

 

そして、

「だから、北浦に告白しちゃおうかなーって」

と、言う。

 

 

菜緒といっちゃんが呆気にとられる中、阿部っちは、

「いやー、なんか、北浦っておれのこと好きなのかなって思って」

と、勘違いをしていた。

 

 

「絶対、阿部っちのカンちがいだよ…」

 

「どーせケシゴム拾ってもらったとかだろ?」

 

「それかラインにハートマークがついてたとか…。それ他愛ないと思うよ?多分みんなに送ってるよ」

 

 

と、否定する2人に対し、

 

「だって北浦が言ってたんだって!!昔から自分のこと知ってる人がいいなって。それっておれのことじゃん?」

 

と、言う阿部っち。

 

 

“昔から知ってる人”イコール上原くんだとは知らない菜緒は、

 

「それって、阿部っちっていうより…、いっちゃんのことなんじゃないかな?」

 

と、こちらも勘違い。

 

 

「だって、北浦さんといっちゃん仲いいよね。最近。一番星にもよく来てるよね」

 

「ええ~~!?そうなのかよ!?いつの間に!?」

 

「阿部っちより、いっちゃんの方が北浦さんに似合うと思うし!!」

 

「いっちゃんどーなんだよ!?北浦のことどー思ってんの!?」

 

 

いっちゃんは、本当に北浦さんが好きなのは上原くんだということがバレないように、流れに身を任せていた…。

 

 

偶然、岡玉教授と会う

北浦さんの大学を訪れた上原くんは、偶然特別授業に来ていた岡玉教授と会う。

 

特別授業のことを知らなかった上原くんが、

 

「えぇ、岡玉先生の特別授業!?なんで教えてくれないんですか!?聴きたかったんですけど…!!」

 

と、言うと、岡玉教授は照れた様子でこう言った。

 

 

「まあ、いいじゃないか。そのくらいの話、いつでも話せる。君は私の弟子なんだから」

 

 

憧れの岡玉教授の“私の弟子”という言葉に喜ぶ上原くん。

 

 

まさかの謝罪

 

「ところで、なんでK大に?ああ、北浦さんとつきあうことにしたのか?ラブラブだな」

 

と、言う岡玉教授の言葉を、上原くんは即刻否定し、

 

「むしろ…、きちんと断って、けじめをつけようと思って…来ました」

 

と、言う。

 

 

上原くんの真剣な様子を見た岡玉教授は、何か飲まないかと上原くんを誘い、コーヒーを渡してベンチに並んで座った。

 

 

「私が不用意なことを言ったために、君と北浦さんを惑わせてしまってすまなかった」

 

 

まさかの岡玉教授からの謝罪に戸惑う上原くん…。

 

 

 

『グッドモーニング・キス』64話ネタバレ&最新話!

 

ComingSoon

 

 

-女性マンガ
-, , ,

Copyright© ニクノガンマ , 2021 All Rights Reserved.