ドラマのネタバレ

青年マンガ

ドラマ『ラジエーションハウス』(ラジハ)4話のあらすじ&ネタバレ。

投稿日:

今回はドラマ『ラジエーションハウス』第4話のネタバレを書いていきたいと思います。

 

原作『ラジエーションハウス』は原作:横幕智裕、漫画:モリタイシでグランドジャンプに連載中です。

 

第4話は第19~29話のネタバレ&最新話!が元になっています。

 

ドラマ『ラジエーションハウス』前回(3話)のあらすじは・・・

ドラマのネタバレ
ドラマ『ラジエーションハウス』(ラジハ)3話のあらすじ&ネタバレ。

今回はドラマ『ラジエーションハウス』第3話のネタバレを書いていきたいと思います。   原作『ラジエーションハウス』は原作:横幕智裕、漫画:モリタイシでグランドジャンプに連載中です。 &nbs ...

続きを見る

 

千葉健太郎という子供の患者は膝の痛みを訴え、撮影してみると特に異常はなく、成長痛だろうと判断される。庭で独りぼっちだった彼を慰めてあげる杏と唯織。と、健太郎の母の美佐子が現れたので、唯織は美佐子の家系が『リ・フラウメニ症候群』の恐れがある事を話して健太郎を再検査する。

 

再検査の結果は『骨肉腫』だったが、今では冷凍療法などで簡単に治せる病気であり、安堵したと共に美佐子は健太郎をないがしろにしていた事に気づく。帰ろうとする美佐子達だが、唯織は彼女も乳がんである可能性を伝え、再検査の結果そうだった。

 

衝撃を受ける彼女だが、一度離婚した夫の励ましにより元気を取り戻す。最後に「みんなもちゃんと検診受けるのよ!」という美佐子の言葉で締めくくられる。

 

無料期間でドラマや映画を見るならFODプレミアムが一番お得。見放題動画も多数あります。

FODプレミアムで読んでみる

▲無料期間1ヶ月!無料ポイント合計1300P!▲

スポンサーリンク

 

ドラマ『ラジエーションハウス』4話のネタバレ&あらすじ

「FLY AGAIN」

 

鉢合わせする二人

杏は町で女友達と待ち合わせる。彼女の方からその女友達を誘ったのだ。その友達に自分はこの仕事が向いてないのではないかと打ち明ける。

 

その友達からは気になる人はいないのかと聞かれたので、酔いながらムカつく奴がいると唯織の名は明かさないが友達に愚痴を言う。話を来てくれた礼を言って別れると、やがて牛丼屋から出てくる唯織と鉢合わせる。

 

唯織は「アンちゃん」と言いかけていつものように呼び直す。と、すっかり酔った彼女は彼に絡む。酔ったままだと心配なので、彼女の荷物を持ちつつ送ってあげる事に。

 

しかしやはり危ういので、近くのコンビニで水を買う。水を持ってきてあげると、座っていた杏は彼に寄り掛かってきた。

 

思わず緊張してしまう唯織。それを落ち着けるために写真の事について考えるが上手く集中できない。そこで昔の職場で先輩に言われた『お持ち帰り』を実践してみる事に。しかし彼女の紙袋の中身を見た唯織はそのまま負ぶって彼女を家まで送る。

 

あの紙袋の中身は全て医学書だったのだ。次の日、杏は昨日の酔ってからの記憶は朧気であったがなぜか唯織の顔を思い出して動揺する。

 

それを見ていた整形外科医の【辻村駿太郎(31)】。中々のイケメンであり、ナースにも人気だ。彼はどうやら杏に気があるらしい。裕乃は要領が悪く中々素早く動けない。杏は唯織を呼び出し、昨日自分と会ったのが夢ではなかった事を確かめる。

 

それを覗き見る駿太郎。彼は唯織を羨ましがり、自分も杏にM奴隷として責められたいと良からぬ妄想をする。

 

 

美月の想い

それからカンファレンスルームで22歳女性の右肩の写真について皆で見る。どうやらレントゲンでは骨の異常は見つからず、痛みの原因は不明だ。

 

それにしてもこの写真は関節の『抜け』という部分が甘く、あまり慣れていない人間が撮影したのだろう。杏は決断を求められ、唯織に意見を仰ぐ。頼られた彼は嬉しそうに再撮影を勧める。これまで技師の意見に耳を貸さなかった杏が成長したのだ。

 

駿太郎は唯織と握手を交わしつつも心のなかで負けないよ、と意気込む。患者の名は【坂本美月(22)】。駿太郎に話を聞き、帰ろうとしていると裕乃とぶつかってしまう。

 

杏とともに謝罪し何とか事なきを得るも、いつまで経っても当たり前のことも出来ず人に迷惑をかけてばかりで、本当にこの仕事に向いているのだろうか。

 

裕乃は杏にも謝罪すると、吾郎のセクハラにも気づかぬほど落ち込んでいた。杏は落ち込む裕乃に昔の自分を重ねていたため、何かフォローをした方がいいのではと考えていると、隙間時間を使ってしっかり勉強している唯織の姿が。

 

彼も同じ人間、努力しているのだ。帰宅した裕乃は高校の部活動で上手く活躍できずに落ち込んでいる所を同じ部活の同級生に期待しているとエールを送られ、元気が再度出た。

 

練習しているバンドのメンバー。その中には美月も。しかし肩の痛みで上手く集中できず仲間に注意される。何とか練習を終え、飲み屋で皆と「最高のライブにしよう」と意気込む。それからまた病院に行くと、再会した裕乃に謝罪される。

 

練習していた曲『FLY AGAIN』は裕乃もファンだという事で話が進む。美月はもう疎遠になるかもしれない仲間たちと共に最高のステージにしたいという旨を話す。裕乃は彼女が自分のような思いをしなくていいよう彼女の病因を見つけたいと思った。

 

 

裕乃の挑戦

裕乃の部活動の思い出。彼女の高校はそれほど強くはなく、正直全国など夢の夢。しかし皆でバレーボールをできることが何より嬉しかった。そしてなんと裕乃は八体大からスポーツ推薦の話が来ていた。

 

しかし、県予選を控えた練習中に左膝靭帯断裂、全治8か月の大怪我を負う。大会には出れずに推薦も流れた。そんな辛い気持ちを彼女に味あわせたくない。

 

自分には何もできる気はしないが、それでも次に繋がるようにちゃんとした写真を撮らないといけない。そして何とか頑張って写真を撮る。

 

吾郎に広く撮りすぎだと指摘されつつも、何とか上手く関節が抜けた写真を撮れた。自信なさげだが裕乃は患者がいかに大切な想いを抱えているのかという事を言う。唯織もその写真を見る。

 

なぜわざわざ広い範囲の写真を撮ったのか聞かれた彼女は患者が肩だけでなく背中にかけても辛そうだったことを話す。それを聞いた唯織はトリミングした画像を元に戻し、本当の原因を解明する。

 

そこから美月が『気胸』である事が判明する。これでライブも間に合いそうだ。ずっと聞きたかった杏の礼、駿太郎の握手などを交わし、裕乃の写真もよく撮れていたと褒める。美月はライブを成功させており、メッセージ交換をした裕乃にお礼を言う。

 

 

ドラマ『ラジエーションハウス』5話のネタバレ&あらすじ

ドラマのネタバレ
ドラマ『ラジエーションハウス』(ラジハ)5話のあらすじ&ネタバレ。

今回はドラマ『ラジエーションハウス』第5話のネタバレです。   原作『ラジエーションハウス』は原作:横幕智裕、漫画:モリタイシでグランドジャンプに連載中です。   第5話は第30~ ...

続きを見る

 

無料期間でドラマや映画を見るならFODプレミアムが一番お得。見放題動画も多数あります。

FODプレミアムで読んでみる

▲無料期間1ヶ月!無料ポイント合計1300P!▲

 

 

-青年マンガ
-, ,

Copyright© ニクノガンマ , 2020 All Rights Reserved.