ドラマのネタバレ

女性マンガ

ドラマ『カカフカカ』7話ネタバレ&感想。本行に添い寝を依頼する亜希

投稿日:2019年6月19日 更新日:

MBSのドラマ新枠「ドラマ特区」で絶賛放送中のカカフカカ。今回は7話のネタバレと感想を書いていきます。

 

石田拓実先生の漫画版カカフカカはkissにて好評連載中です。

 

無料ポイントと無料期間で今すぐ読みたい方はこちらから。なんとポイント還元が驚異の40%!

U-NEXTで読んでみる

▲無料期間31日で600Pが欲しいなら▲

スポンサーリンク

 

『カカフカカ』7話のネタバレ

亜希は、本行とあかりがデートで何があったのか気になって仕方がありません。

 

本行と1、2回関係を持ったものの、意味のないことに気がついた亜希は、思い切って、本行に添い寝をすることを提案します。そして、2人は、翌日添い寝をすることを約束するのでした。

 

翌朝、添い寝では事態は解決しないと考えた亜希は、添い寝をキャンセルすることを決意します。アルバイト先で、亜希はあかりに本行とのデートの様子を尋ねます。

 

あかりは、本行に抱きしめてキスするようお願いするも、「お地蔵様におしっこをかける」ようなものだと拒否されていました。しかし、あかりはそんな本行の態度を都合よく解釈して喜ぶのでした。

 

本行とあかりの間に何もなかったことを知り安心した亜希は、偶然出会った長谷から食事に誘われます。ところが、その帰り道、本行と再び添い寝をする約束をしていることを亜希は長谷に知られてしまいます。

 

そんな2人の関係に、長谷は異論を唱え、その場を立ち去ろうとする亜希を突然抱きしめるのでした。誰かに積極的に求められた経験がない亜希は、その感覚に心地よさを感じてしまいます。

 

家に戻った亜希は、本行に添い寝ができないことを伝えます。納得のいかない本行だったが、亜希のそばに行くと、しぶしぶ認めるのでした。

 

翌日、長谷から仕事の手伝いを頼まれた亜希。手伝い中、亜希が流されやすいところを利用しようとする長谷は、昨夜衝動的に抱きしめたことを謝りながら、亜希に突然キスをします。

 

そして「休憩しよう」とベッドに腰かけた長谷を見て、慌てた亜希は部屋を飛び出します。自分の余裕がない振る舞いに後悔する長谷。

 

一方、長谷からキスされたことにより、亜希は本行への気持ちを確信するのでした。その後、昨夜、亜希も長谷と同じ香水の匂いがしたことを本行から指摘された長谷。長谷は「マーキングしといた」と本行に宣戦布告するのでした。

 

 

『カカフカカ』7話の感想

今まで、長谷は恋愛には淡泊な方で、いろいろな面からちょうどいい亜希がたまたまそばにいたから結婚相手に選んだのかと思っていました。ところが、亜希と過ごすうちに本当に好きになってしまい、不器用ながらもアプローチしていく姿が、中高生男子の初々しさを見ているようで、むずがゆく感じました。

 

一方、そんな長谷のおかげで本行への気持ちを確信してしまった亜希ですが、その肝心の本行の気持ちが全く分からない!

 

あかりの「抱きしめてからのキス」のお願いを断ったり、長谷に若干の敵対心を見せたりしたことからも、亜希に対する執着心があることは間違いないですが、それが恋愛対象としての好きなのかは不明です。

 

もしかしたら、本行自身もよく分かっていないのかも!?亜希、あかり、長谷が自分の気持ちを自覚したことにより、ますます4人の関係が複雑になってくると考えられ、今後の展開が楽しみです。

 

『カカフカカ』8話の感想

ドラマのネタバレ
ドラマ『カカフカカ』8話ネタバレ&感想。本行への気持ちを確信した亜希

MBSのドラマ新枠「ドラマ特区」で絶賛放送中のカカフカカ。今回は8話のネタバレと感想を書いていきます。石田拓実先生の漫画版カカフカカはkissにて好評連載中です。   カカフカカ前回(第7話 ...

続きを見る

 

無料ポイントと無料期間で今すぐ読みたい方はこちらから。なんとポイント還元が驚異の40%!

U-NEXTで読んでみる

▲無料期間31日で600Pが欲しいなら▲

 

『カカフカカ』まとめ

今回はドラマ『カカフカカ』7話ネタバレ&感想をお送りしました。

 

無料300Pで漫画を読むならeBookJapan【背表紙が見やすい!】

eBOOKJapan背表紙

まるで本屋で本を捜すように背表紙で本を探せますよ。やっぱりビジュアルって大事!

 

eBOOKJapan登録で300pゲット

 

登録無料で月額料金不要。しかも登録するだけで300P貰える。エントリーすると最大5000ポイント分ポイントがかえってくる!

eBookJapanで読んでみる

▲無料登録で300ポイントGET!▲

※キャンペーンは変更されている可能性があります。詳しくは上記から公式をご確認ください。

 

-女性マンガ
-, , ,

Copyright© ニクノガンマ , 2019 All Rights Reserved.