漫画最新話ネタバレ

女性マンガ

『シンデレラクロゼット』最新話のネタバレ【1話】

投稿日:2019年7月21日 更新日:

柳井わかな先生の『シンデレラクロゼット』は別冊マーガレットにて新連載です。

 

『シンデレラクロゼット』のあらすじは・・・

はるかは、東京の生活に憧れて、田舎から上京してきた大学2年生。バイト先の先輩・黒滝に憧れているけれど、おしゃれにも恋にも自信がなくて勇気を出せずにいる。

 

そんな時に出会ったのが、謎の美女・光。はるかは、光から、グダグダな毎日を徹底的にダメ出しされて…?

 

無料ポイントと無料期間で今すぐ読みたい方はこちらから。なんとポイント還元が驚異の40%!

U-NEXTで読んでみる

▲無料期間31日で600Pが欲しいなら▲

スポンサーリンク

 

『シンデレラクロゼット』新連載!第1話のネタバレ&最新話!

 

現実は甘くなかった

主人公・福永春香は高校生活最後の日に、(大学生になったら、カフェでバイト、スタバで勉強、おしゃれをしたり、素敵な恋をしたり…)と、東京で過ごすキャンパスライフに胸を躍らせていた。

 

それが1年前。上京して大学2年になった春香は、そんな夢のような生活とはかけ離れた生活をしていた。

 

東京の家賃は高く仕送りだけでは生活がままならず、おしゃれなキャンパスライフはどこへやら…焼き鳥屋のバイトに日々明け暮れていた。

 

そんな春香だったが、同じバイト先の先輩・黒滝に恋をしていた。バイト中たわいもない会話でドキドキする春香。

 

だが黒滝には彼女がいる、それに自分なんて相手にしてもらえるわけないと諦めていた。

 

以前は友人に20歳までに彼氏が欲しいと話していたが、常にすっぴん、汚い部屋、バイトから帰宅後は疲れて風呂にも入らずベッドに直行する、など余裕のない生活に、春香自身も“恋やオシャレは別の世界の話”だと割り切ってしまっているのだった。

 

イヤミな美女

翌日の朝、マンションの廊下で自分の頬をバチン!と叩き、大声で気合いを入れる春香。すると、その声に驚きカバンを落とした女性がいた。

 

春香が振り向くと、そこには芸能人と見間違う程とてもキレイな女性の姿があった。謝りながらも思わず見とれる春香。

 

キレイで見とれてしまったと女性に伝えると、謙遜せず笑顔で「…どーも」と答える美女の姿に感心する春香。

 

散らばってしまった大量のメイク道具を拾い、毎日そんなにつけるの大変じゃないですか?と女性に問う。

 

女性は好きでやってることだからそんな風に思ったことはないと答えた。その返答に急に自分の事が恥ずかしく思えてくる春香。

 

そして美女は「誰かにすっぴんでいることに文句を言われたわけじゃないのならそのまんまでいいじゃん」と春香の寝ぐせを指さす。

 

イヤミを言われた!とまたも恥ずかしくなり、すっぴんと寝ぐせのことを「時間がない」「お金もない」「私レベルだとやったところでたかだかしれてる」と自分を卑下し、言い訳する春香。

 

すると美女は春香のことをじっと眺め、「そうだね生まれた素材のまんま勝負できるならそれが一番だよね、頑張りましょうねお互いに」とまたもイヤミを言い、去るのだった。

 

ノリ?それとも本気?

そしてバイトの休憩中、美女も言われたことを思い出し落ち込む春香。するとそこへ黒滝が入ってきた。そして彼女と別れたことを聞く。

 

少し嬉しくなる春香。

 

黒滝は「俺を慰めろよ」と、春香をバイト仲間達との飲み会に誘うが、まだ未成年だからと断る。

 

すると黒滝は春香に誕生日はいつなのかを聞く。

 

「なんだ来週じゃん、じゃあ飲みに行こーぜ」と誘う。

 

ノリで言っただけなのか、はたまた本気で言ったのか、どっち?と混乱する春香。

 

そして窓に映る自分の姿が目に入り、このままじゃまずい…!と思うのだった。

 

魔法をかけてあげる

そして誕生日当日。

 

夜までには何とかしようとドラッグストアへ化粧品を買いに行くも、いままですっぴんで過ごしていたためどれを選んでいいのかわからない。

 

すると春香はあの美女の姿を見つける。春香は美女にかけより、化粧品は何を使ってますか…!?と詰め寄る。

 

驚く美女だったが、春香のあまりに必死な様子に打たれ、化粧品を選んでくれる。ありがとう…!とお礼を言う春香。

 

すると黒滝がたまたま通りかかる。春香に声をかけるも、今日飲みに行こうと言ったことは全く覚えていない様子。

 

たわいない会話をした後、去って行ってしまう。覚えていないことを察し、ショックを受ける春香はその場で立ちすくむ。

 


「買わないの?」
と美女が声をかけると、買う必要がなくなった、約束してると思っていたのは自分だけだった、と話しだす。

 

そしてはるかは「つい期待しちゃったんです ばかみたいですよね…」と言う。

 

すると美女は、「ばかじゃないよ 好きな人のために可愛くなりたいと思ったんでしょ 女の子なら当たり前だよ」と優しく言った。

 

その言葉にボロボロと涙をこぼす春香。ぎょっとする美女に、春香は話しだす。

 

今まで頑張るポイントはあったはずなのに全然ダメで、気づいたらみんなに追いつける気もしなくなってて、自信がなくて…と伝える。

 

春香は本当は「女の子」を謳歌したいと思っていた。すると美女は春香の手を引き、夜の店へと連れていく。

 

そこで働く女性たちから、美女は“光”と呼ばれていた。どうやら光は美容系の専門学校に通っていて、叔母が経営するこの店で、勉強も兼ねてヘアメイクの手伝いをしているとのことだった。

 

そこでメイクをしてあげようとするが「私なんて…」をまたも自分を卑下して断ろうとする春香に、「ハタチ越えたらブスは自己責任!」と厳しく言う光。

 

見た目のことじゃなくって自虐で笑ってても可愛くないってこと、と伝える。そして光は春香に言うのだった。

 

「魔法をかけてあげる」

 

どう使うかは私次第

光にヘアメイクをしてもらい、見違えるように可愛くなった春香は黒滝に会いに行く。黒滝はその姿に驚き、「かわいいじゃん」と言った。

 

生まれて初めて男の人にかわいいと言ってもらった春香は嬉しくて泣きそうになる。そして光にヘアメイクをされる時に言われた言葉を思い出す。

 

「この魔法はあたしの魔法。今日これからどう使うのかはあんた次第。」

 

その言葉に後押しされた春香は黒滝に、覚えてないかもしれないが今日は自分の誕生日で、黒滝から飲みに行こうと誘ってもらっていた、そしてそれをすごく楽しみにしていた、と伝えるのだった。

 

覚えていなかった黒滝は春香に謝り、今度仕切り直しをさせて欲しいと話す。

 

そして黒滝は言うのだった。

 

「次は飲みじゃなくて デートにしない?」

 

真っ赤になり涙を浮かべた春香は「…はい!」と答えるのだった。

 

 

光の正体

その頃お店では光と光の叔母が話していた。

 

拾ったなら最後まで面倒見なくちゃダメよね、おせっかいと優しさの違いって何かしらね、と話す叔母に、ぎくっとする光。

 

するとそこへ春香が入ってきた。春香は光にお礼を言い、そして「魔法を教えて頂けないでしょうか…!?」と伝えた。

 

自信をつけられるようになりたい、好きな人の前で堂々と振る舞える自分でいたい、自分の事を好きになりたい、と話す春香に、頭をかきながらも承諾する光。

 

その後2人で飲みに行き、気づけば朝、自分の部屋で目を覚ます春香。

 

見違えるほど綺麗に片づけられている自分の部屋に驚いていると、光がシャワーを浴びて戻ってきた。

 

春香は半裸の光の姿を見て驚愕する。なんと、光は男だった。

 

後ずさりし驚く春香に、壁ドンし「あんな男やめて俺にしとけば?」と迫る光だった。

 

 

『シンデレラクロゼット』第2話のネタバレ、最新話

漫画最新話ネタバレ
『シンデレラクロゼット』最新話のネタバレ【2話】素の光の姿

柳井わかな先生の『シンデレラクロゼット』は別冊マーガレットにて新連載です。   『シンデレラクロゼット』前回(1話)のあらすじは・・・ ある日憧れの先輩・黒滝に突然ご飯に誘われたが、着ていく ...

続きを見る

 

無料ポイントと無料期間で今すぐ読みたい方はこちらから。なんとポイント還元が驚異の40%!

U-NEXTで読んでみる

▲無料期間31日で600Pが欲しいなら▲

 

まとめ

今回は『シンデレラクロゼット』第1話のネタバレ&最新話をお送りしました!

 

無料登録で50%OFFクーポンをゲットするならBookLive!

無料登録するだけでもれなく購入した本が50%オフになるクーポンがもらえます。ぜひ有効に利用したいですね。

 

登録無料で月額料金不要。無料で読める作品が約1万5000冊もあります。是非試し読みをして本を選んでくださいね。

 

BookLive!で読んでみる

▲無料登録で半額クーポンGET!▲

※キャンペーンは変更されている可能性があります。詳しくは上記から公式をご確認ください。

 

-女性マンガ
-, , ,

Copyright© ニクノガンマ , 2020 All Rights Reserved.