漫画最新話ネタバレ

青年マンガ

『血の轍』最新話のネタバレ【60話】謝罪する静子

投稿日:2019年10月18日 更新日:

押見修造先生の『血の轍』はビッグコミックスペリオール連載中です。今回は60話の最新のネタバレをかいていきます。

 

『血の轍』前話(59話)のあらすじは・・・

漫画最新話ネタバレ
『血の轍』最新話のネタバレ【59話】怒る静一

押見修造先生の『血の轍』はビッグコミックスペリオール連載中です。今回は59話の最新のネタバレをかいていきます。   『血の轍』前話(58話)のあらすじは・・・   つまづいて転びか ...

続きを見る

 

静子を指さしたしげるは、静子が自分を落とそうとしたと言い、落とさないでと混乱し始める。これには流石にしげる母も疑いの目を持たざるを得ず、本当の事を言って欲しいと告げる。

が……怒った静一がしげる母を突き飛ばし、自分の母を侮辱するなと怒鳴る。本当は毎週わざわざ遊びに来て、その度に過保護と馬鹿にする彼らが嫌だったのだ。静子もあんまりだと涙を流し、2人は三石家を出る……。

 

無料ポイントと無料期間で今すぐ読みたい方はこちらから。なんとポイント還元が驚異の40%!

U-NEXTで読んでみる

▲無料期間31日で600Pが欲しいなら▲

スポンサーリンク

 

『血の轍』第60話のネタバレ&最新話!

 

謝罪する静子

 

―――帰りのバスの中。

 

奥の席に静一と静子は座る。静一はママの方を見る。ママは外を見ているばかり…。窓に映るママの目が不気味だ。

 

静子「ねえ、」

 

唐突に静子が声をかける。実は静子はいっその事、自分がしげるを突き落としましたって言おうかと考えていた。

 

静子「ウソのこと。」

 

……いや、本当の事です。

 

だが静一がしげる母にあんな事を言うから………

 

静一「……ごめんなさい…」

 

静一は謝罪する。すると―――

 

静子「どうして謝るん?」

 

静子は別に怒った様子はなかった。それどころか、父みたいだなどと言ってごめんねと謝ってくれる。

 

そう、静一はパパとは違う。あんな男とは……

 

 

抱き合う2人

 

………静子は自分の気持ちを代弁してくれてありがとうと、涙を流す。

 

そう、嬉しかったのだ。

 

母の涙を見た静一は、そのまま母に手を伸ばし―――

 

2人は互いに手を伸ばし、抱き合った。

 

いつの間にか静一も涙を流している。「静ちゃん。」「うん。」と互いを呼び合うその様は、傍から見れば実に美しい親子愛に見えただろう。

 

静子は「私の静一…」と呟く。まるで静一を完全に手に入れたかのような気分だ。

 

静一も「うん…」とそれを受け入れる。

 

そして2人を乗せたまま、バスは帰路を走って行く………

 

 

いたたまれない一郎

 

―――長部家。

 

そこに一台の車が近づいていく。そして長部家の前で止まる。

 

そこから出てきたのは、他の誰でもない……この家の主である長部一郎だ。

 

車から降りると彼は玄関に向かい、玄関の鍵を開けて「ただいまー。」と帰宅する……。

 

………と、奥の一室から何やら賑やかな声が響いてくる。

 

不可思議に思う一郎。

 

姉であるしげる母の所へ迎えに行ったらもう2人は帰ったと言うから家に着てみれば、一体どうしたというのか。姉は2人の様子がおかしかったからと言うが、どういうこと―――

 

静子「フフフッ、おいしい?」

 

静一「んふ…うん!」

 

部屋のテーブルには美味しそうなビーフシチューが出ており、それを静子は恋人に食べさせるかのように静一に食べさせてあげる。

 

おもわず「……おい。」と声をかける一郎。2人は彼の方を向き―――

 

パパの分はないから外にでも飲みにいったら、と静子は言い放つ。

 

そして息子の静一はまるでゴミでも見るかのような目線を一郎に向ける…。

 

一郎はいたたまれなくなり、自分はもうこんな家やだよ!!と言って出て行ってしまう。

 

彼が出て行った後、2人は不敵に笑い声を上げる。そしてあのような対応しかできなかった彼を馬鹿にする……。

 

無料ポイントと無料期間で今すぐ読みたい方はこちらから。なんとポイント還元が驚異の40%!

U-NEXTで読んでみる

▲無料期間31日で600Pが欲しいなら▲

 

『血の轍』第60話の感想

 

静一が静子をかばった事は、ちゃんと本人に評価して貰えたようですね。2人にとっては絆が回復できたようで良かったと思います。

 

そして前話で起きると書かれてあった事態は、家に父の居場所が無くなるという事だったようですね…。

 

なんだか可哀想な一郎ですが、これは彼は家族である静一と静子をしっかり見ておらず、だからこうなったとでも言いたいのでしょうか…?

 

……が、これで一郎も2人を不気味に感じたのではないでしょうか。

 

そしてその事について一郎が三石一家に言及し、再度しげる達が彼らへ疑いを深めるという事態になる事も考えられます。

 

そうなったら静一と静子は墓穴を掘ってしまった事になりますね。一体どうするのでしょうか…?

 

無料ポイントと無料期間で今すぐ読みたい方はこちらから。なんとポイント還元が驚異の40%!

U-NEXTで読んでみる

▲無料期間31日で600Pが欲しいなら▲

 

 

『血の轍』第61話のネタバレ&最新話!

漫画最新話ネタバレ
『血の轍』最新話のネタバレ【61話】彼らの悪意(イタズラ)

押見修造先生の『血の轍』はビッグコミックスペリオール連載中です。今回は61話の最新のネタバレをかいていきます。   『血の轍』前話(60話)のあらすじは・・・   帰りのバスの中で ...

続きを見る

 

 

『血の轍』まとめ

今回は『血の轍』第60話のネタバレ&最新話!をお送りしました!

 

無料登録で50%OFFクーポンをゲットするならBookLive!

無料登録するだけでもれなく購入した本が50%オフになるクーポンがもらえます。ぜひ有効に利用したいですね。

 

登録無料で月額料金不要。無料で読める作品が約1万5000冊もあります。是非試し読みをして本を選んでくださいね。

 

BookLive!で読んでみる

▲無料登録で半額クーポンGET!▲

※キャンペーンは変更されている可能性があります。詳しくは上記から公式をご確認ください。

 

-青年マンガ
-, , ,

Copyright© ニクノガンマ , 2019 All Rights Reserved.