漫画最新話ネタバレ

青年マンガ

『キャプテン翼ライジングサン』最新話のネタバレ【90話】

投稿日:2019年3月30日 更新日:

高橋陽一先生のキャプテン翼ライジングサンはグランドジャンプ連載中です。

 

『キャプテン翼ライジングサン』前回(89話)のあらすじは・・・

漫画最新話ネタバレ
『キャプテン翼 ライジングサン』第89話のネタバレ&最新話!不慣れな森崎

高橋陽一先生の『キャプテン翼 ライジングサン』はグランドジャンプ連載中!   『キャプテン翼 ライジングサン』前回(88話)のあらすじは・・・   シュナイダーは若林とぶつかってし ...

続きを見る

 

負傷した若林の代わりに森崎がキーパーを務める。しかし森崎はスタジアムの特徴をまだ完全に把握しておらず、彼の蹴ったボールは風に流されてしまう。日本チームは日本の技術で奮闘するが、ドイツは自分たちがいつも行っているプレイで日本から点を奪う。

 

若林の負傷退場からわずか3分の事だった。そしてシュナイダーのファイヤーシュート連発でドイツはあっという間に同点まで追いつかれる。一方、救急車で搬送される若林を追跡するタクシーがあった。

 

無料ポイントと無料期間で今すぐ読みたい方はこちらから。なんとポイント還元が驚異の40%!

U-NEXTで読んでみる

▲無料期間31日で600Pが欲しいなら▲

スポンサーリンク

 

『キャプテン翼 ライジングサン』第90話のネタバレ&最新話!

 

気を取り戻したシュナイダー

『あっという間の同点劇。SGGK若林によりこれまで堅く閉じられていた日本ゴールマウスを…若林退場からわずか5分の間にドイツ、なんなくこじ開け一気に2ゴールを獲得』

 

これで日本とドイツは2-2の同点。試合は振り出しに戻ることになった。

 

シュナイダーは若林を心配する想いを捨て、ドイツ勝利のためだけに突き進む事を決意する。

 

「よっっしゃあ!! よくぞ追いついてくれたみんなァ!! このままの勢いで一気に逆転といこうぜ!!」

 

サッカーのセオリーでは、2点差などでは楽観はできず、さらに同点でも追いついた方にはより勢いがつく。

 

森崎はチームの皆に謝罪するが、皆はそれを受け入れ、2失点はチーム皆のものであると言う。そしてもう答えは出ている。

 

「悔やんでも過去は変えられない。目指すは未来。取られた点は取り返すのみだ!!」

 

「おう!!」と皆も一致団結する。勝負はここからだ。

 

一方のシュナイダーも、もはや若林を負傷させてしまったことによる落ち込みなどなく、皆に気を抜くなと言う。

 

カルツも「分かっているぜシュナイダー」と言う。

 

日本の攻撃を抑えマイボールにすれば、今の自分たちなら必ず逆転ゴールを奪えるはずだと。

 

 

悔やむ監督

日本チームの監督は自分の判断ミスを悔やむ。

 

走れない事を理由に若島津をベンチに下げ、交代格の3人も使い切っている。もう打つ手はない。

 

若島津も悔やむ。だが悔やんでも遅い。森崎を応援するしかないのだ。

 

試合残り時間はあと10分。

 

フィールド中央センターサークルには黄金コンビ、翼と岬。

 

試合再開の笛の音と共に日本黄金コンビが中央突破を図る。

 

しかしドイツもそれに対し準備はできている。

 

それでも翼と岬はせまいスペースでもパスとドリブルを用いて強引に突破を図る。

 

と、岬のトラップ際にシュナイダーが戻ってディフェンスだ。しかしこのこぼれを翼がすかさず拾う。

 

それでも翼は潰したので、これ以上の黄金コンビは使えないだろう。そしてボールを持つ翼にはカルツがマーク。

 

翼はカルツに一対一を挑む。ドリブルでカルツを抜きにかかるが、カルツもそれについていく。

 

カルツの密着マークを翼はかわせない。

 

しかし翼はボールをヒールで自身の後ろに飛ばし、それに向かって日向が走り込む。

 

翼はこの日向の動きを背中で察知していた。

 

 

決まるか、本家雷獣シュート

距離はあるが、日向はこの位置から狙う。そう、本家伝統の雷獣シュートを。

 

これが日本のエースストライカー猛虎日向小次郎のノーマークからの渾身のシュート。

 

果たして…

 

「頼むミューラー!!」

 

凄まじい威力のシュートがドイツゴールを襲う。

 

が、左手一本でキーパーのミューラーが防ぐ。ファインセーブだ。これには日向も驚く。

 

ミューラーが弾いたボールは、左SBマックスが拾う。

 

そして誰もいない左サイドをマックスはそのままドリブルして上がる。

 

そのマックスには遅れて日本のSB石崎が付く。

 

「よし、パスだマックス」

 

しかしマックスもやられたまんまでは終われない。勝負をさせてくれと思う。

 

マックスは意表を突き、股抜きフェイントで石崎をあっさりとかわす。「しまった」と思う石崎。

 

そしてそのままライン際を駆け上がり、日本ゴール前へとロングボールを入れて来た。

 

「頼むぞマーガス!!」

 

ここでもドイツの常套手段、高さのあるマーガスのヘッドを使ってくる。

 

運命の3点目のゴールは同点に追いついた。その勢いのままドイツが奪うのか!?

 

 

『キャプテン翼ライジングサン』第91話のネタバレ、最新話

漫画最新話ネタバレ
『キャプテン翼 ライジングサン』第91話のネタバレ&最新話!

高橋陽一先生のキャプテン翼ライジングサンはグランドジャンプ連載中です。   『キャプテン翼ライジングサン』前回(90話)のあらすじは・・・   若林が負傷し退場した事により、一気に ...

続きを見る

 

 

無料ポイントと無料期間で今すぐ読みたい方はこちらから。なんとポイント還元が驚異の40%!

U-NEXTで読んでみる

▲無料期間31日で600Pが欲しいなら▲

 

無料300Pで漫画を読むならeBookJapan【背表紙が見やすい!】

eBOOKJapan背表紙

まるで本屋で本を捜すように背表紙で本を探せますよ。やっぱりビジュアルって大事!

 

eBOOKJapan登録で300pゲット

 

登録無料で月額料金不要。しかも登録するだけで300P貰える。エントリーすると最大5000ポイント分ポイントがかえってくる!

eBookJapanで読んでみる

▲無料登録で300ポイントGET!▲

 

 

-青年マンガ
-, , ,

Copyright© ニクノガンマ , 2019 All Rights Reserved.