漫画最新話ネタバレ

青年マンガ

『ブサメンガチファイター』最新話のネタバレ【18話】

投稿日:

『ブサメンガチファイター』は月刊ビッグガンガン連載中!今回は18話の最新のネタバレを書いていきたいと思います。

 

原作:弘松涼 漫画:上月ヲサム

 

『ブサメンガチファイター』前回(17話)のあらすじは・・・

漫画最新話ネタバレ
『ブサメンガチファイター』最新話のネタバレ【17話】勇者アルディーン

『ブサメンガチファイター』は月刊ビッグガンガン連載中!今回は16話の最新のネタバレを書いていきたいと思います。   原作:弘松涼 漫画:上月ヲサム   『ブサメンガチファイター』前 ...

続きを見る

 

カジノの従業員・加藤は聖華に命を狙われているからもう来ない方がいいと忠告する。が、勇者アルディーンが突如現れ、梶田を成敗してくれる事に。

 

さらに、天使や悪魔に扮した聖華とリーズまで協力してくれる。加藤には証人として地上に出て貰い、一同は闘技場に到着する。そこには部下の清水をミイラ化させた梶田が。「では――ショーの時間と参りましょうか」

 

無料ポイントと無料期間で今すぐ読みたい方はこちらから。なんとポイント還元が驚異の40%!

U-NEXTで読んでみる

▲無料期間31日で600Pが欲しいなら▲

スポンサーリンク

 

『ブサメンガチファイター』第18話のネタバレ&最新話!

 

恐ろしき魔獣

梶田「清水……実に残念だよ。お前の忠誠心…嘘で縫った程度のものだったとはな」

 

だがそんな清水から得た能力で、この傷を癒すと言う梶田――一同が到着した時、そこにはサングラスを取って恐ろしい目つきをのぞかせた梶田がいた。その目は今まで誰も信用した事のないとでも言いたげな……

 

ああやって梶田が能力を奪うんだとリーズが言う。

 

アルディーン「梶田! そこまでだ!」

 

アルディーンは降り立つ。今ならまだ清水も助けらえるかもしれない。梶田はニッ…と不敵に笑うと――

 

一同が闘技場に降り立った瞬間、突如照明が一切消えてしまう。

 

梶田「ようこそ地下闘技場へ」

 

そして照明がアルディーン達だけを照らす。この光をも吸い込む奈落のそこで、悪夢のごときし闘を楽しめると梶田は言う。

 

梶田はどこだ――?

 

梶田「どうぞ、この血に飢えた魔獣共と、存分にお戯れ下さいませ」

 

命果てるまで

 

彼らの目の前に複数の首を持つモンスターが現れる。キュウウと口に光を溜めるモンスター。

 

「!!」

 

アルディーンの力

と、リーズが皆の前にジャッと飛び出し、放たれた火炎を武器で斬る。攻撃で相さいしたのだ。しげるはやるな…と思った。

 

リーズは「油断しないで! 次が来るよ!」と言う。今のモンスターのレベルは80であり、属性は『闇』。『光』の能力なら対抗できるとリーズは言う。

 

アルディーンは翼を広げると、聖華をリーズに託してモンスターに向けて飛ぶ。再びエネルギーを溜めるモンスターだが、それをリーズから貰った武器で相殺するアルディーン。

 

アルディーンの動きが明らかによくなっている。モンスターの大軍との戦闘で成長したか、と評するしげる。

 

そして隙をついてモンスターの下に潜り込むと、アルディーンは拳に力を籠め、モンスターの腹を殴る。と、モンスターの腹に風穴が空き、なんと一撃で倒した!

 

邪悪相手にはレベル差をものともせず強いらしい。――が、アルディーンはなんと倒れたモンスターに押しつぶされてしまった!!

 

アルディーン「ぐッ、不覚…!」

 

しげる(あんた、珍プレー大賞MVPだよ)

 

聖華がアルディーンを癒し、いい感じに連携は取れているようだ。と、梶田が「お客様、実にお強い」と言う。レベル80程度では退屈だったようだと……。

 

そしてレベル200の魔獣が登場する。だがしげるは『スロータイム』で魔獣の動きを遅くする。これなら何とか勝てるだろう。

 

しげる自身は梶田を追う事に。魔獣の檻の奥にさらに階段があった。

 

しげる(ああ、よく分かるよ。梶田氏、あんたは本当に誰も信じる事ができないんだと)

 

レベル521の梶田と、それをものともしないしげる

梶田はアルディーンたちが魔獣をころしているシーンをモニターで眺めて喜んでいた。これだけころしの罪を重ねた彼らを――

 

梶田「最後に私が『解放』してやる」

 

しげる「おい」

 

次の瞬間、梶田は袖に隠していたナイフでしげるの顔面を貫く―――が、それはしげるの指で抑えられていた。

 

ならばと、梶田は徒手格闘に移行する。次々と繰り出す手刀、だがそれをしげるは難なく防ぐ。

 

しげるを蹴った反動で梶田は距離を取る。こんな楽屋裏に護衛が一体何の用だと訪ねると、しげるはあんたと話がしたかったと言う。それにしても――

 

しげる「すごいね、ここ。『いかにも』な場所だけど、ここで魔獣を?」

 

次の瞬間、梶田はしげるの正面から後方上空に移動しており、ナイフでしげるを刺し貫こうと――

 

それも避けられる。が、ナイフが刺さった床は砕ける。それから「速やかにご退室を」と言って斬りつけるが、これもしげるの武器で防がれる。

 

しげる「そういう訳にはいかないのさ」

 

しげるは梶田に破滅の道を歩んでいると伝え、今からでも投降する気はないのかと問う。だが梶田のレベルは521。百万の軍隊でも傷一つ負わないだろう。

 

しげるは梶田の強さを認め、だから支配し奪い踏みにじられるんだろうと言う。が――

 

しげる「それはあんたが憎んだものと何が違うんだ?」

 

梶田「豚が人の言葉を喋るな!!」

 

次の瞬間、しげるの拳が梶田の頬に炸裂し、梶田を何十メートルも吹っ飛ばす。梶田は壁が崩れるほどの勢いで激突し、血反吐を吐く。

 

梶田「かッ…な………」

 

しげる「豚じゃねえ。『ガチファイター』だ」

 

この私に血を……ガチ…ファイター……!

 

 

『ブサメンガチファイター』第19話のネタバレ、最新話

ComingSoon

 

無料ポイントと無料期間で今すぐ読みたい方はこちらから。なんとポイント還元が驚異の40%!

U-NEXTで読んでみる

▲無料期間31日で600Pが欲しいなら▲

 

『ブサメンガチファイター』まとめ

今回は『ブサメンガチファイター』第18話のネタバレ&最新話を書きました。次回も宜しくお願いします。

 

無料300Pで漫画を読むならeBookJapan【背表紙が見やすい!】

eBOOKJapan背表紙

まるで本屋で本を捜すように背表紙で本を探せますよ。やっぱりビジュアルって大事!

 

eBOOKJapan登録で300pゲット

 

登録無料で月額料金不要。しかも登録するだけで300P貰える。エントリーすると最大5000ポイント分ポイントがかえってくる!

eBookJapanで読んでみる

▲無料登録で300ポイントGET!▲

※キャンペーンは変更されている可能性があります。詳しくは上記から公式をご確認ください。

 

-青年マンガ
-, , , ,

Copyright© ニクノガンマ , 2019 All Rights Reserved.