漫画最新話ネタバレ

青年マンガ

『ブサメンガチファイター』最新話のネタバレ【16話】残虐な支配人・梶田

投稿日:2019年6月3日 更新日:

『ブサメンガチファイター』は月刊ビッグガンガン連載中!今回は16話の最新のネタバレを書いていきたいと思います。

 

原作:弘松涼 漫画:上月ヲサム

 

『ブサメンガチファイター』前回(15話)のあらすじは・・・

漫画最新話ネタバレ
『ブサメンガチファイター』最新話のネタバレ【15話】梶田の独白と能力

『ブサメンガチファイター』は月刊ビッグガンガン連載中!   原作:弘松涼 漫画:上月ヲサム   『ブサメンガチファイター』前回(14話)のあらすじは・・・   しげる達は ...

続きを見る

 

女にモテる要素と引き換えに、転生早々『絶対神』のチカラを手に入れた引きこもり・吉岡しげるは『ルックス』の数値がマイナス255! 異世界での彼の旅は、始まったばかりなのである…!

しげる達はカジノで人がいなくなる事件を追っていた。しげるは蝙蝠に変身して調査すると、金持ちに恨みのある支配人・梶田が金持ちを駆逐するために活動していた事を諜報する。さらに、梶田の前で嘘をついた部下が彼の手によってミイラ化していくのを見る……

 

無料ポイントと無料期間で今すぐ読みたい方はこちらから。なんとポイント還元が驚異の40%!

U-NEXTで読んでみる

▲無料期間31日で600Pが欲しいなら▲

スポンサーリンク

 

『ブサメンガチファイター』第16話のネタバレ&最新話!

 

残虐な支配人・梶田

梶田がキンッとライターを開けると、「――お呼びで?」と扉から黒づくめの男が入ってくる。

 

「そのゴミを片付けておけ」と命じ、一部始終を見ていた加藤は震える。

 

しげる(頭に手を置いただけで…生きた人間をミイラに…?)

 

梶田は加藤に「テメーはどうだ? 加藤?」と頭を掴んで問いかける。先ほどの「はい」は『作戦13』を本当に理解した上での返事だったのか。

加藤は『作戦13』が「今日は勝たせろ」であると言い、高額レートの旨味を教えてゲームに耽溺させる作戦だと理解しているようだ。

 

梶田「ちゃ~んと分かってんじゃねえか、加藤~~!」

 

その調子で頼むぜと頭を撫でる。やはり奴はおっかない。

 

そう、あの方法は『従順な社畜の作り方』だ。しげるがいた会社でも見慣れた光景…

 

これでいくらかの情報が確定した。

 

① 『ゴミ片付け』は死体の処理
② 梶田氏の目的は金持ちに罰を与え『解放』すること
③ 梶田氏に嘘をついたらミイラにされること

 

とりあえず一旦聖華の所に戻る事に。

 

聖華、勝ち続ける

「赤の23…奇数! セイカ様の勝ちです」

 

聖華「オホホホホホ」

 

しげる「……」

 

思えばまともに人のしを見たのは初めてだと思っているしげるに、聖華はせっかく6連勝もしたのに見ていかないのかと言う。しげるは再度腹の具合が悪いと言う。

 

なお、聖華は200万リラ程勝ったらしい。わーすごいすごい(棒読み)

 

聖華の賭け方は負ければオケラ。『作戦13』を遂行するには勝たせるしかないのだ。

 

と、加藤が「少しだけ失礼いたします」と言って離れる。

 

聖華「ええ? いいところなのに…」

 

加藤「少しだけですから!」

 

梶田への報告だろう。

 

それにしても試しに1万リラ相当のカジノコインを拝借してみたが、しげるの『特記事項』である『入金率1万分の1』が反映されていない。『金』でなければセーフなのだろうか。

 

 

今のうちにもう一度トイレに行っておくかと聖華と話していると、「セイカ様!」と梶田が現れる。

 

話は梶田から聞いたと言う。圧倒的な勝ち方ではないかと。な、加藤は梶田に頬を殴られたらしい。

 

梶田「いかがでしょう! セイカ様…より相応しい『ゲーム』に興味はございませんか?」

 

レートがさらに上昇するだけではない。ゲームそのものが特別仕様になるという。

 

舞台はさらに奥の『闘技場(コロシアム)』となる。

 

とりあえず見学だけでもすることに。

 

モンスターバトル

来た時とは別のエレベーターでさらに地下へ…。特別というよりも隔離という感じだ。

 

その場所からは獣の唸り声がしていた。

 

梶田「『モンスターバトル』、決して他所にはない特製の『ゲーム』でございます」

 

戦うのはモンスター同士。こちらのモンスター達が聖華のために命をかけて戦うのだ。

 

梶田がモンスターの檻の前に立つと、巨大な獣たちが降りに体当たりする。急に何故か荒ぶり始めたらしい。

 

しげる「―――…」

 

モンスターはしげるの放つ力に反応していたようだ。しげるが睨みを利かせると、彼らはと途端に荒ぶりが治まる。

 

梶田「シゲルさん…本当にお強いようで…こいつもレベル50はあるのですがね」

 

しげる「――ええ、まあ、恐縮です」

 

所でこの魔獣を外では見た事ないと言うしげるに対し、梶田は合成した当カジノオリジナルだと答える。

これで『合成魔獣』の求人は繋がった。

 

聖華は誠司にも見せたいと言い、「ご案内ありがとうございました」と言う。

 

梶田も気持ちよく送り出してくれる。次回は是非「お友達」もご一緒に、と。

 

帰りは加藤が出口まで送る事に。

 

帰りのエレベーターでしげるはあの合成獣は誠司の経験値に上手く変えられるかと考える。

 

と、聖華は加藤の頬の傷を治してあげる。自分は大魔法使いなのだからと。

 

エレベーターがエキストラホールに戻る。後はここで換金して……

 

と、加藤が聖華の肩を掴んで言う。

 

加藤「逃げて下さい! もうカジノへ来ないで!」

 

聖華「加藤さん?」

 

 

『ブサメンガチファイター』第17話のネタバレ、最新話

漫画最新話ネタバレ
『ブサメンガチファイター』最新話のネタバレ【17話】勇者アルディーン

『ブサメンガチファイター』は月刊ビッグガンガン連載中!今回は16話の最新のネタバレを書いていきたいと思います。   原作:弘松涼 漫画:上月ヲサム   『ブサメンガチファイター』前 ...

続きを見る

 

無料ポイントと無料期間で今すぐ読みたい方はこちらから。なんとポイント還元が驚異の40%!

U-NEXTで読んでみる

▲無料期間31日で600Pが欲しいなら▲

 

無料300Pで漫画を読むならeBookJapan【背表紙が見やすい!】

eBOOKJapan背表紙

まるで本屋で本を捜すように背表紙で本を探せますよ。やっぱりビジュアルって大事!

 

eBOOKJapan登録で300pゲット

 

登録無料で月額料金不要。しかも登録するだけで300P貰える。エントリーすると最大5000ポイント分ポイントがかえってくる!

eBookJapanで読んでみる

▲無料登録で300ポイントGET!▲

※キャンペーンは変更されている可能性があります。詳しくは上記から公式をご確認ください。

 

-青年マンガ
-, , , ,

Copyright© ニクノガンマ , 2019 All Rights Reserved.