漫画最新話ネタバレ

女性マンガ

『僕と君の大切な話』26話ネタバレ&最新話!野呂先生は既婚者だった

投稿日:2018年12月3日 更新日:

デザート連載中。

 

『僕と君の大切な話』前回(25話)のあらすじは・・・

 

東くんに告白した相沢さん。なぜか告白を「よくない」と諭され色々散々だったけど、次第に仲良くなって3学期からは放課後も図書室で一緒に過ごし、ついにデートの約束も!!一方、先生に片思いしている東くんの叔母・鈴先輩の恋は!?

 

最新話は「デザート」に連載中です!今すぐ無料ポイントと無料期間で読みたい方はこちらからどうぞ!

U-NEXTで読んでみる

▲無料期間31日で600Pが欲しいなら▲

スポンサーリンク

 

『僕と君の大切な話』26話ネタバレ&最新話!

 

先生は結婚していた…!

鈴は、野呂先生の左手の薬指に指輪を見つけた。

 

「…先生の左手に、指輪が見えます」

 

鈴の気持ちを知らない先生は、照れながらこう答えた。

 

「うん。結婚したんだよ。まだみんなには言ってないんだけどね。なんだか慣れなくて恥ずかしいけどー」

 

 

発狂する鈴

今日も、司朗とのぞみは図書館で一緒に勉強をしている。

 

そこに鈴がやってきて、先生が結婚していたことを発狂し愚痴っている。

 

「先生にはさ、幸せになってほしいよ。祝福してる」

 

少しずつ落ち着いてきた鈴に、司朗は、

 

「はっはっは。いい心がけじゃないか。まあ万に一つもお前に可能性があったわけではないからな。せいぜい心から先生の幸せをー」

 

と言い、鈴に殴られていた…。

 

そんな鈴の様子を見て、のぞみはある思いを抱く。

 

 

のぞみが告白の後押し

園芸部の活動中の鈴に、のぞみが話しかける。

 

「…先生のこと、喜ばしいことですけど、少し残念ですね」

 

鈴は、先生に自分のことを好きになってほしかったわけではないと言いつつも、ずっと先生だけを見てきて、見ているだけで恋が終わってしまったことを憂いていた。

 

「…どうせだめなら好きって言いたかったなぁ…」

 

涙を浮かべる鈴に、のぞみは、

 

「言いましょう!!!だったら言いましょう!!その気持ち。先生に伝えるんです。鈴先輩に後悔してほしくありません!」

 

と提案した。

 

のぞみの必死な後押しに、鈴も、

 

「…よし!!言ってみっかー!!」

 

と、決意した。

 

 

女心の分からない司朗

のぞみと鈴の様子をこっそり見ていた司朗。

 

司朗は、鈴のことは放っておくべきだとのぞみに伝えた。

 

「告白をけしかけるのは違うだろう。全く。どうして女子は人のことに口を挟みたがるんだ」

 

「…またそうやって一括りにして言う。…東くんには恋する女の子の気持ちなんか一生わからないわ!!」

 

のぞみは、そう言って去っていった。

 

 

先生も見ていてくれた

のぞみに告白の後押しをされた鈴は、夜の学校で先生を待っていた。

 

しかし、いざ先生に会っても言葉が出ない。

 

そんな時、先生があることに気づく。

 

「あれ?ここ、初めて会った時一ノ宮が倒れてたところだ。白目剥いてるし、泡吹いてるし、びっくりしたよ。…でも、その時、君はうわごとで泣いててね。だから3年間、君が学校で笑っているのを見るたび、僕は安心したよ」

 

鈴は、先生の話を聞いて、

 

“…そっか。先生も見てくれていたんだ。私のこと”

 

と思い、先生に3年間のお礼が言いたかっただけだと言って去って行った。

 

鈴の表情は晴れ晴れしている。

 

 

自分の気持ちに気づく司朗

のぞみと司朗は、鈴の告白が終わるのを待っていた。

 

鈴は、告白はできなかったけど、幸せだと語る。

 

そして、明日からは図書館にはもう行かないと話し、原付で先に帰って行った。

 

残された司朗とのぞみは、並んで一緒に帰ることに。

 

のぞみは、今日ひどいことを言ってしまったと詫びた。

 

司朗は、

 

「いいよ。どうせ僕は、頑固で、ひねくれ者で、女心のわからない、冷たい男だ」

 

と、言って、

 

“…まあ実際、恋愛なんてしたこともないしな。女心なんてわかるはずもない”

 

と、拗ねていた。

 

しかし、のぞみは、

 

「あの、私、本当は東くんが、すごく優しくて、真面目で、人に誠実なんだってこと知ってるわ」

 

と言った。

 

のぞみの言葉に照れる司朗。

 

明日からこの放課後もなくなると言い、のぞみの事を考えていた。

 

“なんだかいつも、一緒にいれるところを探してしまう。だって仕方ない。君は、優しくて、可愛くて、話してると楽しくて、だから…”

 

司朗は、ようやく自分の気持ちに気づく。

 

“…なんで気づかなかったんだろう。「一緒にいたい」この気持ちが、恋なんだ”

 

 

 

『僕と君の大切な話』27話ネタバレ&最新話!

ComingSoon

 

 

無料300Pで漫画を読むならeBookJapan【背表紙が見やすい!】

eBOOKJapan背表紙

まるで本屋で本を捜すように背表紙で本を探せますよ。やっぱりビジュアルって大事!

 

eBOOKJapan登録で300pゲット

 

登録無料で月額料金不要。しかも登録するだけで300P貰える。エントリーすると最大5000ポイント分ポイントがかえってくる!

eBookJapanで読んでみる

▲無料登録で300ポイントGET!▲

 

 

-女性マンガ
-, ,

Copyright© ニクノガンマ , 2021 All Rights Reserved.