僕はどこからタイトル

青年マンガ

マンガ「僕はどこから」 第30話のネタバレ(あらすじ)と感想

投稿日:2018年10月11日 更新日:

前回(第29話)のあらすじは・・・

小説家志望竹内 薫(20)は、「他人の思考をコピーできる」特殊能力を使い、親友でヤクザの藤原 智美(20)と共に、報酬4000万で"替え玉受験"を敢行する。

しかし依頼者・井上 玲は母親を殺し、小倉へと逃亡してしまった。

その罪を着せられた竹内は、藤原と共に玲の居場所を突き止めたが、彼は自作の爆弾を使って死のうとしていた!!

玲の思考を読み取り、凶行に走った理由を暴こうとする竹内。

しかしそこで玲から放たれたのは、「母親殺しは竹内のせい!」という言葉だった。

 

僕はどこから第30話のネタバレ&あらすじ

なぜ大好きなお母さんを殺さなければならなかったのか。竹内が背を向けて立つ玲に聞く。
玲から放たれた言葉は予想外のものだった。母親を殺したのは竹内のせいだと。
「あの日‥お前らが来て 全てが変わったんだよ‥‥‥」

「そう‥‥あの日————」

 

替え玉受験

小論文って何からかけばいいんだっけ‥机に向かい、小論文の練習をする玲。
ちがう‥これじゃただのうんちくになっちゃう‥
自分の意見とは何か。云々と考える。自分の意見と結論ってどう違うんだっけ‥?

ガチャ 扉が開く。母親が部屋に入ってくる。
「玲ちゃん‥‥もう‥大丈夫だから‥‥」
‥‥‥?玲は母親の言葉をすぐには理解できない。男が二人いる。

「わ‥わかりました‥‥ これを書いた時の玲くんの‥‥感情‥」
「僕を‥‥ 否定しないで」

否定。玲の頭に母親との会話がフラッシュバックする。

「お父さんは勉強を頑張ったから偉くなれたの 玲ちゃんももっと頑張りましょうね」
否定‥‥‥
「山川くんは玲ちゃんのお友達っぽくないわよね ちょっと距離おいたら?」
「外で買い食いは絶対ダメ 栄養が偏っちゃうでしょ」
否定‥‥‥‥‥‥
「なんでもっと発言しないワケ?泉ちゃんはしっかりしてたわよ」
「まだ汚れてるの もう一度手 洗ってらっしゃい」
全否定‥‥‥‥
「あなたがそうやって工作遊びしてる間にもね みんな勉強してるのよ 負けちゃうわよ!!」

そうか‥僕は否定されていたんだ…!!僕はずっと‥わかってたんだ‥‥
死ぬことすら否定————‥‥

どうして替え玉受験なんか頼んだりするの?お母さん。
僕は旺慶大に入ります‥卒業したら一流企業か官庁に就職して いっぱいいっぱい親孝行します
僕はお母さんの理想の子供です‥‥‥!!そうなろうとしています‥‥‥

なのに僕はそれすら‥‥それすら否定されるの‥‥か‥よ‥‥!!

 

受験日当日

竹内に受験表を渡す玲。感謝の言葉を一つ呟くが、竹内は無言で受け取る。
玲は一人街をぶらつく。雑音が響く。メイド喫茶のメイドさんが玲に勧誘する。

それをにらみつける玲。今の彼には誰も話かけることはできない。

玲は頭の中で問いかける。僕はどこに行けばいいってんだ‥?
意味がない。価値がない。僕は今日全てを取り上げられた‥‥

 

母親殺害

帰宅する。母親が出迎えてくれる。いつもと変わらない調子だ。
「おかえりなさい玲ちゃん!受験どうだった? っていうか‥‥ 帰ってきちゃダメじゃない‥あなたはここにいないことになっているのよ‥!!」
また否定‥‥
その刹那、母親の顔面から血しぶきがあがる。玲が陶器製の壺を振りかざしたのだ。
「なんで?玲‥ちゃん」
それが母親の最後の言葉だった。躊躇なく壺で叩きつける。

 

現在(回想終了)

竹内は玲の口から語られた事実を受け止めきれず、呆然とする。

しかし玲はたたみかけるように
「なんで僕の心を読んだ‥?何の権利があってお前は‥‥僕の心を‥読み解くようなマネしたんだよぉ‥‥!!」

 

 

僕はどこから第30話の感想

母親の呪縛に気づかされ、自分は今まで常に否定され続けられていた事実に、狂ってしまった玲。

大好きだった母親を殺害するほどに。

そして、自らの罪を玲に突き付けられた竹内。

次話に期待が高まります!!

 

 

僕はどこから第31話のネタバレ&あらすじ

 

僕はどこから第31話のネタバレ&あらすじ

 

 

おすすめの電子書籍サイト

電子書籍サイトなら書店へ行かなくても本が購入出来、ポイントも付きます。

持ち運びも便利で、どこでも読むことが出来ます。

 

e-BookJapan

ポイント

登録無料、月額無料

配信数60万冊以上

会員登録で300ポイント

初月のみ使用した金額の50%が帰って来る(ポイント使用分除く)

Yahoo!グループの運営だから安心

また初月には購入金額の50%がポイントで、帰って来るなど非常にお得です。

登録は無料で、300ポイント付いてくるので使わない手はないです。

e-BookJapan公式へ行く

 

 

-青年マンガ
-, , ,

Copyright© ニクノガンマ , 2020 All Rights Reserved.