漫画最新話ネタバレ

青年マンガ

『ビースターズ』第151、152,153話のネタバレ&最新話!

投稿日:2019年11月1日 更新日:

板垣巴留先生のbeastars『ビースターズ』は少年チャンピオンにて連載中です。巴留先生は板垣恵介先生の娘さんという噂があります。おそらくそうなのでしょうね。

 

beastars『ビースターズ』第148、149,150話のあらすじは・・・

漫画最新話ネタバレ
『ビースターズ』第148、149,150話のネタバレ&最新話!

板垣巴留先生のbeastars『ビースターズ』は少年チャンピオンにて連載中です。巴留先生は板垣恵介先生の娘さんという噂があります。おそらくそうなのでしょうね。   beastars『ビースタ ...

続きを見る

 

メロンは背後のレゴシの存在には気付いていた。レゴシは窓を破って部屋に入りメロンと戦う。メロンはふと幼少時代に自分を虐めてきた肉食動物のクラスメイト4人をころした事を思い返しながら、いきなり窓から飛び降りる。

だがレゴシもそれを追い、2人は植え込みに落ちる。何とかメロンをころさずに捕まえたレゴシ。メロンはハーフの成れの果てを見た割には冷静だと言うが、自分の将来の子供はしっかり可愛がるからお前よりはいい子になると返すレゴシだった…。

 

無料ポイントと無料期間で今すぐ読みたい方はこちらから。なんとポイント還元が驚異の40%!

U-NEXTで読んでみる

▲無料期間31日で600Pが欲しいなら▲

スポンサーリンク

 

 

beastars『ビースターズ』第151話のネタバレ&最新話!

 

特別なハルという存在

 

―――メロンの腕を捕まえたレゴシ。

 

そういえば年上であるメロンに大しため口でいいのだろうかと考えつつ、彼を引きずろうとする。

 

このまま警察に連行するつもりであり、メロンも今まで捕まらなかったのは奇跡でしかないと、それを受け入れようと―――

 

………メロンの頭にハルの姿が浮かぶ。

 

自分はあの女を食わずに―――一生『美味しい!』を知らないまま刑務所暮らしとなるのか…!?

 

………一方、レゴシもハルとのこれからが頭に浮かぶ。

 

メロンを捕まえて貰ったらヤフヤに異種結婚できるよう手配してもらおう。そしてそのままハルと一緒だ!!

 

 

―――両者とも同じ女が頭に浮かんでいた。

 

…ふとメロンは自分の手首を握るレゴシの力が肉食獣みたいだと言う。

 

自分は草食獣よりのハーフなのに、そう見ては貰えないのか―――彼の目はそう訴えているように見えた。

 

これではまるっきり普通のガゼルである―――

 

 

執念の逃走劇

 

ぐん

 

…メロンは執念の力で自分を掴んでいるレゴシを投げ飛ばす!!

 

レゴシに少しは用心ぶかくなったと評すと、あっさり逃走を開始した。

 

当然レゴシもそれを追いかける。奴のガゼル面を見ると、どうしても身体が力を緩めようとしてしまうのだ。

 

奴がハーフである事に惑わされるな!! ……そう気合を入れてメロンとの追いかけっこは始まる。

 

………ある時はカップルの情事の最中の部屋に乱入し、またある時はレストランでの商談の所に突っ込みながら。

 

 

―――とうとうセンター街に入ってしまった。

 

裏市での逃走ならまだしも、こんな所では真っ当な獣たちまで巻き込んでしまう。

 

………大通りでようやくメロンを捕まえる。

 

しかしメロンはあえてセンター街への乱入を狙ったようだ。

 

なんせここは肉食獣や草食獣が入り乱れる場所。当然何かあった時のために、監視カメラが設置されている。

 

 

匿ってほしいレゴシ

 

…そう、今頃警察のモニター室では警報が鳴っている。肉食獣が草食獣に掴みかかると、その動きでカメラの映像が警察に届く仕組みらしい。

 

所詮、獣社会は取り繕う事に必死で見た目の印象がまず第一になってしまう。つまりレゴシは―――

 

………警察が白オオカミにガゼルを離すよう警告する。レゴシとメロンの事だ。

 

このままではレゴシは5日は拘束されてしまうだろう。逃げた方がいいと警告を残し、メロンはあっという間に高い所を使って逃走してしまう。

 

発砲する警察から何とか逃げるレゴシ。

 

 

―――ニュースでは早速レゴシとメロンについて流される。

 

だがレゴシの目撃情報は30代の白オオカミという事になっている。

 

…ジャックたちはそのニュースをテレビで見る。ジャックはどうも濡れ衣臭いニュースだと評すが…。

 

そういえばレゴシは最近どうしたんだろうという話題になっていると―――

 

彼らの目の前にはレゴシがいた。レゴシは毛の色が戻るまで匿ってほしいと言う………。

 

無料ポイントと無料期間で今すぐ読みたい方はこちらから。なんとポイント還元が驚異の40%!

U-NEXTで読んでみる

▲無料期間31日で600Pが欲しいなら▲

 

『ビースターズ』第151話の感想

 

……やはりメロンは一筋縄ではいかなかったようですね。

 

何とか逃げおおせ、それどころかレゴシを『草食獣を襲う凶悪な肉食獣の暴行犯』に仕立て上げてしまいました。

 

こういう時のメロンの咄嗟の機転が利く頭は本当に恐ろしいですね…!

 

しかしメロンの『一度でも美味しいを味わいたい』という執念の勝利とも捉える事もできませんか。

 

恐らくメロンの人生の最大の願いはそれだけであり、それさえ叶えられるならもう彼は人生に未練など無さそうですから…。

 

………さて、またメロンを取り逃がしたレゴシ。

 

それどころか暴行犯にされてしまいました。第149話で毛の色が真っ白になっていなければ本当に終了する所でしたね。

 

ある意味ハルに救われたと言っても過言ではないでしょう。

 

次は一体どうやって彼に追いつくのでしょうか。そしてハルは無事に済むのでしょうか…!

 

楽しみですねぇ。

 

無料ポイントと無料期間で今すぐ読みたい方はこちらから。なんとポイント還元が驚異の40%!

U-NEXTで読んでみる

▲無料期間31日で600Pが欲しいなら▲

 

 

beastars『ビースターズ』第152話のネタバレ&最新話!

 

様変わりした母校

 

―――レゴシが12歳の時、母が亡くなった…。

 

その時レゴシはゴーシャとジャックとしか会話ができない状態まで追い込まれたが、ゴーシャの計らいによってチェリートン学園に入学する事になった…。

 

ジャックと共に入学したレゴシ。ジャックはレゴシにとって母親代わりのような存在であり、非常に救われていた……。

 

 

―――それからレゴシは、ジャック達に何があったのか話す。

 

凶悪犯を追いかけていたら自分が凶悪犯にされ、数日後に来る換毛期まで匿ってほしいという事だ。

 

それを聞いた(ジャック以外の)彼らは信じずに笑ってしまう…。ジャックはバレなければ好きなだけ居ていいと言う。

 

………なお、学園はすっかり様変わりしてしまった。

 

今年からチェリートン学園は肉食、草食共々完全別学になったのだ。

 

 

分割された種族

 

―――肉食フロアに行ってみると、そこは名門進学校とは思えないほど酷い有様だった。

 

裏市で肉を食べたという話題を平気で話し、床にはゴミが散らばっている。

 

ジャックの元気が無かったのはこのせいか…。

 

…なお、ジャックは3年になったと同時に特進クラスに進級したという。そこは学力トップの5匹しか入れないのだからとんでもない事である。

 

しかしそのせいで今の彼にとっては居心地も悪くなっているのでは…とレゴシは推測する。

 

 

―――続いてレゴシは草食フロアに到着する。

 

草食フロアは騒いでいる生徒はいないが、随分雰囲気が暗い。

 

肉食フロアが陽の悪い部分ばかり集めたのなら、草食フロアは陰の部分を集めたという感じと言うといい例えになるのだろうか…。

 

別学にしたせいで空気が悪いと感じるレゴシだが、もしかしたら草食の生徒の表情が暗いのは元からであり、本当は自分の共存願望がそう見せているだけなのかも―――

 

レゴシ(あっ!! ていうか俺うっかり草食フロアにはいっちゃってる)

 

ヤバイと思っていると、ここは草食フロアだと注意してくる生徒が………いや、彼はピナだった。

 

相変わらず彼は美しいが、それと反比例した口の悪さも相変わらずだ。

 

 

特進クラスの抱えさせられているもの

 

―――レゴシはピナと共に演劇部に来る。

 

演劇部は今も健在で、ビルの口も悪いが雰囲気はしっかりしている。

 

だが今、部員たちは勉強会で忙しい。種族合同の部活は実質活動休止を喰らっており、次の学力テストで部員が優秀な成績を残さないと再開できないのだ。

 

ただでさえ唯一食さつ事件が起きた部活、ここで団結して頑張らないでどうするのか…という事だ。

 

…ビルは本当に立派になった。本当によくやっているとレゴシは彼を称賛した。

 

 

―――と、次の学力テストでは歴史学がネックになるという話になる。

 

ビルたちは歴史なんて『さわり』しか教えて貰っていない。本当の歴史学を把握しているのは特進ぐらいのもの。

 

特進クラスは本当は可哀想な存在らしい…。なぜなら獣社会の闇を全て背負わされているようなエリートなのだから。

 

 

―――ジャックは一人部屋で佇む。

 

そしてイヌ科には有毒の筈の玉ねぎの入ったネットを手に持って何か考えている……。

 

 

beastars『ビースターズ』第152話の感想

 

チェリートン学園はなんと今年から肉食、草食と完全に分断されてしまったようです。もしかしてメロンのような凶悪なハーフが出現するようになってしまったせいでしょうか…。

 

ちなみに草食クラスはエリート校に相応しい落ち着いた佇まいですが、肉食クラスは到底そうとは思えないほど騒いだりヤンチャだったりする生徒ばかりですね……。

 

そしてジャックは見事特進クラスに入学を果たしました!

 

非常に羨ましいばかりですが、その分背負わされるものも多いようです。

 

ジャックは玉ねぎのネットを手に持って何か考えているようですが、まさか自さつでもするつもりじゃあ……。

 

…彼が病んでしまわないか少々心配になってきました。

 

………果たしてレゴシは毛が生え変わった後、無事にメロンを捕まえる事はできるのでしょうか?

 

無料ポイントと無料期間で今すぐ読みたい方はこちらから。なんとポイント還元が驚異の40%!

U-NEXTで読んでみる

▲無料期間31日で600Pが欲しいなら▲

 

 

beastars『ビースターズ』第153話のネタバレ&最新話!

 

異様な特進クラス

―――ジャックはレゴシと窓辺で話していた。

 

だがレゴシの尻尾は揺れているがジャックのは揺れていない…。

 

満月になるとジャックはコロとふざけて遠吠えの真似をするらしい。いつか本物のオオカミであるレゴシの遠吠えも聞いてみたいと言う…。

 

………ジャックはどうやら元気がないようで、レゴシはそれを指摘する。

 

なぜレゴシにだけはいつもバレるのだろうかと思いつつ、特進クラスの授業に疲れたのかもと漏らす。

 

…特進はかなり特殊なクラスであり、所属している5名全員が犬である。犬は知能が発達するように作られた唯一の種族だから当然か…。

 

さらに教師でさえ教えられないような内容を勉強するため、授業はモニターだ。ひたすら知識を蓄えていく…。

 

そして、気が滅入るような悲惨な歴史を教えられても、皆授業が終わればあっさり笑顔で挨拶を交わす。ジャックも含めて…。

 

 

前話の玉ねぎの理由

―――それほど辛いのに何も憎めず泣いて逃げ出せない。

 

だからこそ、最近玉ねぎを切って強制的に涙を流すようにしていたのだ。それが前話ラストからの繋がりである。

 

ジャックは玉ねぎを切って涙を流しながら、このままではいつかイヌが獣社会を独裁する日々が始まると叫ぶ。

 

流石に大げさだとレゴシも涙目で答える。イヌとか関係なくジャックはジャックだと…。

 

なぜそんな事が分かるかだって? 一緒に大きくなったからさ。

 

………いつの間にかジャックはレゴシに手を止められていた。

 

 

お互いの初めてを見せ合う2人

だがジャックにとって一緒ではない。だって彼は自分を置いて大きくなり過ぎたではないか。自由に自分の知らない世界をレゴシはいつも…。

 

いつもレゴシを見て、オオカミとイヌは似て異なる種族だと思い知らされる。

 

元気出せよと無神経に言われたので、ジャックは玉ねぎを口に含むという暴挙に出る…!

 

レゴシは吐き出させるためにジャックの口に指を突っ込む―――

 

…レゴシはいつもそうだ。僕を苦しませながらも…生かしてくれる存在で…

 

―――落ち着いた2人。

 

過去に2人で喧嘩している所、先生に「仲良くしなさい」と言われて「…できるでしょうか!?」と言った事を思い出す。

 

だがレゴシはもしあの時に戻れたら「そうですね、ずっと」と答えられると言う。

 

…ジャックが初めて本音をぶつけてくれたから、レゴシも遠吠えを聞いて貰う事に。

 

初めてレゴシの遠吠えを聞いたジャック。世界一格好いいと思った…。

 

―――ジャックはレゴシに特進クラスで何を教わっているか知りたくないか? と話す。

 

 

 

『ビースターズ』第153話の感想

特進クラスは全員イヌ科ですか…。本当に5人しかいない人数に教師もいない教室なんて、かなり不気味ですね。

 

恐らくジャックは友達やクラスメートと対話したりふざけ合いながら授業を進める普通科の方が羨ましいのでしょう…。

 

それからジャックは自分の辛さを遺伝子や先祖の話を持ち出して弱音を吐くほど悲観気味になってますね…。

 

ですが特進に入れる程なので、ちゃんと玉ねぎで涙を流すというストレス対処法を用意しているようです。

 

そんな彼を救えるのは一緒に育ったレゴシだけでしょう。両者とも互いにしかない長所があるのですから、メロンの件が解決したら2人はしっかり話し合った方がいいかもしれません。

 

…ちなみに特進クラスはかなりの知識を詰め込まないとついて来れない程難しいようで、教師にも教える事はできないようです。

 

が、アメリカなどで重視されている発想力や対話力はまるで育たないでしょうから、果たして彼らが社会に出た時に本当の力を発揮できるかは少し疑問です…。

 

無料ポイントと無料期間で今すぐ読みたい方はこちらから。なんとポイント還元が驚異の40%!

U-NEXTで読んでみる

▲無料期間31日で600Pが欲しいなら▲

 

 

『ビースターズ』次話(154話)以降の予想

次話でレゴシはジャックから本当の歴史の一部を教わるのでしょう…。きっとそれがメロンを追い詰める武器の一つになるのかもしれません。

 

…そしてレゴシがメロンという存在を本当の意味で理解するのでしょう。

 

次話の後は、すぐにメロンの件には戻らずチェリートン学園で起こるいざこざをレゴシ達で解決する回になるのではないでしょうか。

 

それ以降でメロンを再び追い詰める事になると思います。

 

無料ポイントと無料期間で今すぐ読みたい方はこちらから。なんとポイント還元が驚異の40%!

U-NEXTで読んでみる

▲無料期間31日で600Pが欲しいなら▲

 

 

beastars『ビースターズ』第154話のネタバレ&最新話!

漫画最新話ネタバレ
『ビースターズ』第154、155,156話のネタバレ&最新話!

板垣巴留先生のbeastars『ビースターズ』は少年チャンピオンにて連載中です。巴留先生は板垣恵介先生の娘さんという噂があります。おそらくそうなのでしょうね。   beastars『ビースタ ...

続きを見る

 

 

『ビースターズ』まとめ

今回は『ビースターズ』第151、152、153話のネタバレ&最新話!をお送りしました!

 

無料登録で50%OFFクーポンをゲットするならBookLive!

無料登録するだけでもれなく購入した本が50%オフになるクーポンがもらえます。ぜひ有効に利用したいですね。

 

登録無料で月額料金不要。無料で読める作品が約1万5000冊もあります。是非試し読みをして本を選んでくださいね。

 

BookLive!で読んでみる

▲無料登録で半額クーポンGET!▲

※キャンペーンは変更されている可能性があります。詳しくは上記から公式をご確認ください。

 

-青年マンガ
-, , ,

Copyright© ニクノガンマ , 2020 All Rights Reserved.