あつもりくんのお嫁さん(←未定)6話

女性マンガ

あつもりくんのお嫁さん(←未定) 第6話ネタバレ&最新話!

投稿日:2018年12月3日 更新日:

前回(5話)のあらすじは・・・

 

田舎で暮らす中学生の錦は、

ある日、東京からやってきた

医者の息子で高校生の

敦盛と出会う。

 

 

地元には許嫁がいたりして

閉塞感を感じる錦は、

頭脳明晰で率直な敦盛と

話すうちに、敦盛に強く

惹かれ、東京に

行くことを決意。

 

 

親を説得して必死に勉強し、

高校に合格。

 

 

素っ気ないけど何かと

助けてくれる敦盛を、

どんどん好きになる錦。

 

 

敦盛の家で、彼のお母さんに

遭遇した際、錦のことを

 

“一番の花嫁候補”

 

と紹介する!!

 

 

流れで敦盛の家族と

食事することに。

 

 

親の手前もあり、

彼女(仮)として、

2人は服を買いに行ったけど…。

 

 

あつもりくんのお嫁さん(←未定) 第6話ネタバレ&最新話!

 

毎日電話をする、錦と敦盛

彼女(仮)になった錦。

 

 

自宅で勉強をしていると、

敦盛からテレビ電話が

かかってきた。

 

 

敦盛は、お互いをよく知る

必要があるとし、

週末の食事の日まで

毎日電話をすると約束をした。

 

錦は、

 

“混乱してきた。

敦盛の過剰摂取で

死んだらどうしよう”

 

と、戸惑いつつも喜んでいた。

 

 

クラスの親睦会

1-Bの親睦会。

 

 

外部生の錦は、

なかなかクラスに

馴染めていない。

 

 

そんな中、同じく外部生の

山口さんに話しかけられる。

 

 

2人はふとしたことで

話が合い、親睦会帰りに

ファストフード店に寄る。

 

山口さんは、自分のことを

“やちょる”

と呼ぶようにと言う。

 

 

そして、雨の日に傘を

借りたのがきっかけで、

伏見先輩を好きに

なったのだと話した。

 

 

「伏見先輩に近付きたくて、

努力してきたら、

自信も出てきて

周りも変わったの。

 

伏見先輩は、

あたの人生を

変えてくれた人なんだ」

 

 

錦は、自分も敦盛を

追いかけて東京に

来たことを明かす。

 

 

「…私も同じ…!

すごい似てるね。

私達」

 

 

外部生でクラスに

馴染めていなかった

やちょるは、学校の人と

こんなに話したの

初めてだと話し、

楽しかったと言った。

 

 

錦は、

 

“好きな人の話を

するのははじめてだった。

 

かのちゃん以外の女の

子とご飯を食べることも。

 

嬉しかった”

 

と、思い、

 

「…私も楽しかった」

 

と、恥ずかしそうに言った。

 

 

 

好きという気持ち

勉強を教えてもらうため、

敦盛の家を訪れた錦。

 

照れて距離をとろうと

する錦に対し、

近付こうとする敦盛。

 

 

「なんだ?

…まさか、俺の側が

気に入らないのか?」

 

 

「まさか!

仮とはいえ彼女に

なれたのは嬉しいけど、

今まで敦盛の気持ちを

考えずに、自分の気持ちを

押し付けてきたなって」

 

 

錦は、好きという気持ちを

いつでも伝えていいもの

だろうかと悩んでいたのだ。

 

 

そんな錦に対し、敦盛は、

 

「イタチの猪突猛進な

ところは、長所でも

あると思うぞ」

 

と言った。

 

 

敦盛の優しさに、

錦の好きという

気持ちが溢れていく。

 

 

食事会の目的

週末の食事会が

楽しみだという敦盛。

 

 

敦盛の母は錦に

様々な質問を

するだろうが、

ありのままに

答えてくれと。

 

 

しかし、錦は、

 

「このままの自分だったら、

納得してもらえる

とは思えない。

 

…それくらい私にも分かる。

 

…敦盛は、本当は何を

考えてるの?

 

お母さんの嫁探しを

止めること以外に、

何か目的がある?」

 

と、質問した。

 

 

それに対し、敦盛は、

こう答えた。

 

 

「俺が選んだものを

見た両親の反応を

確かめたい。

 

初めて選んだ。

 

今まで自分で

何かを選んだことが

ないからな」

 

 

敦盛の言葉に、錦は、

敦盛を抱きしめたいと

思いながらも、

恥ずかしくて

近寄れずにいた。

 

 

しかし、敦盛にせかされ、

ようやく隣に並んでよりそう2人。

 

 

“駄目だ。

恥ずかしいけど、

やっぱり口走りそう。

本当は、

好きだって言葉は、

何度吐き出しても

苦しい。

でも、仮とはいえ

彼女だから。

今日はずっと、

敦盛が、私を

肯定するような

ことを言うから。

どうか許して”

 

そんな想いで、

錦は言葉を口にする。

 

 

「…好き」

 

敦盛は、

 

「知ってる」

 

と、優しく言った。

 

 

あつもりくんのお嫁さん(←未定) 第7話ネタバレ&最新話!

 

ComingSoon

 

 

-女性マンガ
-, , ,

Copyright© ニクノガンマ , 2020 All Rights Reserved.