漫画最新話ネタバレ

青年マンガ

『荒ぶる季節の乙女どもよ。』最終話前編のネタバレ&最新話!

投稿日:2019年8月18日 更新日:

別冊少年マガジン連載中。アニメ化作品。原作:岡田麿里×漫画:絵本奈央

 

前回の『荒ぶる季節の乙女どもよ。』27話のあらすじは・・・

漫画最新話ネタバレ
『荒ぶる季節の乙女どもよ。』第29話ネタバレ&最新話!

別冊少年マガジン連載中。アニメ化決定!原作:岡田麿里×漫画:絵本奈央   前回の『荒ぶる季節の乙女どもよ。』28話のあらすじは・・・   ミロを拘束し学校に立てこもった和沙たちは、 ...

続きを見る

 

和沙達はどうしようかと慌てるが、新菜は泉に告白すると言う。それも7日ほど前に決めていた。……あの日の事だ。しかし百々子は「私の事傷つけたくないなら!告白しないで!!」と言う。

 

自分でそう言ってハッとした百々子。思わず廊下に駆け出すが、それを新菜は追いかけて抱き留める。――と、そこに窓から泉が…。

 

泉は告白するという会話まで既に聞こえてしまっていたようだ。百々子は泉に新菜の事を振ってあげてと言うが、泉は性的な欲求を感じるのは新菜の方だと言う……。

 

無料ポイントと無料期間で今すぐ読みたい方はこちらから。なんとポイント還元が驚異の40%!

U-NEXTで読んでみる

▲無料期間31日で600Pが欲しいなら▲

スポンサーリンク

 

『荒ぶる季節の乙女どもよ。』最終話前編のネタバレ&最新話!

 

危うく言い争いに

性的な欲求を感じない和沙、性的な欲求しか感じない新菜。彼の言葉が二人の胸を穿つ。

 

泉は慌てて「言葉間違えたかも…」と言う。そうじゃなくて!と言い訳しようとして――

 

ひと葉「あまりにひどすぎるわ!」

 

いつの間にかひと葉、り香、駿まで来ていた。大騒ぎしているから来てみれば…女にとって地獄のようなカミングアウト。

 

り香も、特に新菜に対しこれ以上ない無礼だと言う。が…

 

新菜「満更じゃありません」

 

体だけ見られても今は構わないと言う。なぜなら性欲と感情とは切り離せないものだから…。

 

が、和沙は納得がいかない。男子は性欲と感情を切り離して考えると行ったのは他ならぬ新菜だから。しかし新菜は自分も泉に性欲を感じていたと言う。

 

り香は、可憐な後輩が色に狂ってしまったと嘆く。

 

和沙は駿にり香を触った時の経験について尋ねる。彼は胸ぐらいなら触ったと答え、り香に突き飛ばされる。

 

それからあーだこーだない騒ぎに発展し、みんなで言い争いになる――

 

色鬼をする事に

和沙「―――戦いませんか!!」

 

叫ぶ和沙。その言葉に皆がビクッと動きを止める。変な事を言うようだが、和沙は今とてももやもやしている。

 

このようなモヤモヤをしょっちゅう抱え、それでもそれが抜けたと感じたのが、合宿の枕投げだったのだ。体を動かしたらすっきりしたらしい。

 

それでも納得がいかないり香。

 

ミロ先生「…これはいけませんね」

 

り香を冤罪から救うという話なのに、随分本題からズレてしまっているからだ。それから先生はり香がさっき『色情』と言っていたと指摘する。

 

―――それから暫くして。

 

ひと葉「―――明け方の空に軽くため息をついた満月の灰空!」

 

その言葉を聞いた彼女らは、『満月』や『灰空』がどうとか言いながら駆け出していく。

 

今行っているのは『色鬼』。鬼役が色を言ったら、逃走側は鬼役に掴まる前にその色を見つけに行くのだ。

 

難しい点として、鬼役の言った色とこちらが見つけた色の認識がズレている事だ。例えば逃走側が『赤』にタッチしたと思っても、鬼にとっては『朱色』に見えるかもしれない。

 

そうやって自らの視点を晒し合い、それぞれの『心の色』をさらけ出すのだ。

 

それぞれの色を探しに

―――百々子は教室に入る。

 

女子の事など彼女は好きになった事はないが、男子の事だってそうである。だからこの感情は本当に恋と呼べるのだろうか。

 

……色を探していると、後ろからひと葉に追いつかれ、捕まってしまう。次は百々子が鬼だ。皆の前で百々子は言う。

 

百々子「菅原氏のことを思って夜も眠れない百々子の桃色ッ!!」

 

そしてカウントダウンを始める。これが終われば鬼役が動けるようになる。新菜は駆け出す。明らかに新菜を狙っているのだろう。

 

……百々子にも分からない。適当に恥ずかしい事を口走ったような気がするが、それでも新菜が自分の気持ちを探していると思うと、それだけで――

 

―――新菜に見つかったか聞くと、彼女はよく分からないが、それでも見つけたいと言う。

 

新菜「やっぱりこれからも、百々子ちゃんと友達でいたいから」

 

そういった新菜を笑顔で抱きしめる。

 

百々子「菅原氏、鬼ね!」

 

―――新菜は「私たちは、青い群れ」と言う。そして皆でまた走り出す。

 

ミロ先生「あーあ、疲れた」

 

そういって先生は横になる。こんな状態でも彼はきちんと顧問をやってくれているのだ。

 

ミロ先生「ほんと…ひととさんは、迷惑なぐらい面白いですよ」

 

それを聞いたひと葉は、「こんな志半ば…半端な所で適当に満足させないで下さいよ」と言う。このままでは面白くない。

 

―――和沙は泉と一緒に行動していた。

 

電気を探しているらしく、泉が「俺探すよ」と言う。

 

「……………」

 

 

『荒ぶる季節の乙女どもよ。』最終話後編のネタバレ&最新話!

漫画最新話ネタバレ
『荒ぶる季節の乙女どもよ。』最終話後編のネタバレ&最新話!最後まで荒ぶる彼女たち

別冊少年マガジン連載中。アニメ化作品。原作:岡田麿里×漫画:絵本奈央   前回の『荒ぶる季節の乙女どもよ。』最終話前編のあらすじは・・・   泉の「性欲を感じるなら」発言にあまりに ...

続きを見る

 

無料ポイントと無料期間で今すぐ読みたい方はこちらから。なんとポイント還元が驚異の40%!

U-NEXTで読んでみる

▲無料期間31日で600Pが欲しいなら▲

 

「荒ぶる季節の乙女どもよ。」まとめ

今回は『荒ぶる季節の乙女どもよ。』最終話後編のネタバレ&最新話をお送りしました!

 

無料登録で50%OFFクーポンをゲットするならBookLive!

無料登録するだけでもれなく購入した本が50%オフになるクーポンがもらえます。ぜひ有効に利用したいですね。

 

登録無料で月額料金不要。無料で読める作品が約1万5000冊もあります。是非試し読みをして本を選んでくださいね。

 

BookLive!で読んでみる

▲無料登録で半額クーポンGET!▲

※キャンペーンは変更されている可能性があります。詳しくは上記から公式をご確認ください。

 

 

-青年マンガ
-, , , ,

Copyright© ニクノガンマ , 2019 All Rights Reserved.