漫画最新話ネタバレ

青年マンガ

『3月のライオン』最新話のネタバレ【161話】ひなた家の温かさ

投稿日:

羽海野チカ先生の『3月のライオン』はヤングアニマル連載中です。

 

『3月のライオン』前回(160話)のあらすじは・・・

漫画最新話ネタバレ
『3月のライオン』最新話のネタバレ【160話】あづさの勢い

羽海野チカ先生の『3月のライオン』はヤングアニマル連載中です。   『3月のライオン』前回(159話)のあらすじは・・・   あづさは零との対戦に熱くなりすぎて脱衣する程まで考え込 ...

続きを見る

 

あづさは零の研究が外れたが、それでも勢いを作って成桂を指す。だが零は逃げながらそれに対し反撃してきた。次々と読みは外れ、とうとうあづさは零に敗北する。

 

だがあづさの師匠は、彼はへこたれることなく帰ってすぐに勉強するだろうと言う。零は川本家に来ていた。手を洗ってうがいをして、晩御飯にしましょ!!と言われる。

 

無料ポイントと無料期間で今すぐ読みたい方はこちらから。なんとポイント還元が驚異の40%!

U-NEXTで読んでみる

▲無料期間31日で600Pが欲しいなら▲

スポンサーリンク

 

『3月のライオン』第161話のネタバレ&最新話!

 

ひなた家の温かさ

携帯のLINEにはひなたからのメッセージ。今日はコーンシチューであり、コーンを2缶も使っているらしい。そんな彼女からの文字を見て、胸が高鳴り、零は――心臓の在りかを知る。

 

そして家に帰ると……

 

ひなた「れいちゃん!! 今日のシチューはすごいよ!! コーン2缶たっぷりなの」

 

そう言って、実に美味しそうなシチューをよそって出してくれるひなた。さらには千切ったウィンナーも入れてあり、シチューがよく絡むらしい。

 

そのシチューをスプーンで口に運ぶ。「おいしい…」と口から感想がこぼれる。モモも、ずっと毎日シチューがいいと言うほどの美味しさだ。

 

――零は名前を呼ばれて、外側が固められ、喉を滑り落ちて行くシチューで自分の内側を知り、彼はようやく深く息をする事を思い出す。

 

――そして10月、獅子王戦4組決勝当日。

 

零は目覚ましの音で布団から起きる。周囲には将棋の盤や飲み物、棋譜などの書類、ノートパソコンが散らばっており、夜遅くまで将棋や今回の対戦相手についての勉強をしていた事が伺える。

 

起きて身支度を整えると、零は部屋を出る。そして途中のコンビニで朝食を購入する。対局の朝の彼のガソリンとなる物は、肉まん2つと缶コーヒーだ。

 

手放す気のない贅沢な悩み

昨夜まで並べた棋譜を頭の中でなぞる。なぞりながら彼は駅への道を歩いていく。そう、集中だ。

 

集中、集中、集中、集中、集中、集中………

 

「集中」「集中」…と呪文のように繰り返してしまうのは、少しでも気を抜くと、心が穏やかに溶けて散っていきそうになるからだ。ひなた達との暖かな日々を過ごせた事による代償なのだろうか……。

 

おだやかに溶けていくことと、またそれをかき集めて固めていくこと。この行き来を零はまだ上手くコントロール出来ていない。

 

ひどい話だ。心がザリザリの氷まみれだった時――ひなた達と出会い、温かみを知る前だった時の方が、真っ暗な集中の底に降りていく距離も、それが生み出す抵抗も少なかった。

 

なんと贅沢な悩みなのだろう。――しかし、彼はこの贅沢な苦しさを決して邪魔だと思い、手放そうなどとは微塵も考えてなどいない……。そう、例え何があったとしてもだ!!

 

――そして今日。

 

獅子王戦4組決勝の時。その対戦相手は――

 

零「おはようございます」

 

対戦相手「おうっ、おはよう」

 

王道を自分で作り変える対戦相手

対戦相手の名は、50歳を過ぎた棋士・田中一郎7段だ。

 

零は正直な気持ち、4組決勝に残るのは若手の内の誰かだと思っていた。――しかし、若手中堅を千切って登って来たのは田中7段だった。田中7段は今期順位戦でも好調である。

 

何としても本戦に進みたかった零は、ここ数週間で田中7段の棋譜をなぞり続けた。恐らく昨日の夜中も田中7段の対策を立てていたのだろう。

 

――そしてある事に気付く。田中7段の棋風は『鮮やかに受け潰して勝つ』というものだった。

 

それがここ1、2年で『隙を見つけては躊躇なくアクセルを踏み込み攻撃に転じる』タイプに変わって来ているのだ。

 

自分の棋風を変えるなど、全ての棋士にとって難しい。――なのに彼は、50歳を超えてなおそれを変えて行く事を選び、自分の強さを増していたのだ……。

 

――っていうかこの棋譜!! ガードガードで受け続けるも、決して相手が攻め潰れるのを待つのではなく、隙を見た一瞬いきなり腹に一発かます戦法だ。

 

零(何コレ!? めちゃめちゃカッコいいんですけど!?)

 

若者の零も憧れるような華麗なるファイティングスタイルとでも言えるのだろうか。

 

自分の作った王道を、自分で壊して作り変える人。零が今日戦うのは、そういう人だ。

 

――時刻は10時となる。試合開始だ。

 

 

『3月のライオン』第162話のネタバレ、最新話

ComingSoon

 

無料ポイントと無料期間で今すぐ読みたい方はこちらから。なんとポイント還元が驚異の40%!

U-NEXTで読んでみる

▲無料期間31日で600Pが欲しいなら▲

 

『3月のライオン』まとめ

今回は『3月のライオン』第161話のネタバレ&最新話!をお送りしました!

 

無料300Pで漫画を読むならeBookJapan【背表紙が見やすい!】

eBOOKJapan背表紙

まるで本屋で本を捜すように背表紙で本を探せますよ。やっぱりビジュアルって大事!

 

eBOOKJapan登録で300pゲット

 

登録無料で月額料金不要。しかも登録するだけで300P貰える。エントリーすると最大5000ポイント分ポイントがかえってくる!

eBookJapanで読んでみる

▲無料登録で300ポイントGET!▲

※キャンペーンは変更されている可能性があります。詳しくは上記から公式をご確認ください。

 

-青年マンガ
-, , ,

Copyright© ニクノガンマ , 2019 All Rights Reserved.