漫画最新話ネタバレ

青年マンガ

『25時のゴーストライター』最新話のネタバレ【3話】とんでもない100箱

投稿日:2019年5月26日 更新日:

梶本あかり先生の『25時のゴーストライター』はヤングガンガンに連載中です。今回は3話の最新話のネタバレを書いていきたいと思います。

 

『25時のゴーストライター』前回(2話)のあらすじは・・・

漫画最新話ネタバレ
『25時のゴーストライター』最新話のネタバレ【2話】

梶本あかり先生の『25時のゴーストライター』はヤングガンガンに連載中です。今回は2話の最新話のネタバレを書いていきたいと思います。   『25時のゴーストライター』前回(1話)のあらすじは・ ...

続きを見る

 

二三はようやくニコを思い出すが、彼女は昔と随分キャラが違う。もう会えないと思っていた彼女だが、再会しても怖いとしか思えなかった。集中して小説を執筆できる場所を探していた事を明かし、そのまま別の場所に引っ越すことも考えたが、ニコが急にシリアスな雰囲気を出しながら「行かないで」と言う。メリットとして家事を担当できる事を明かし、二三もニコが満足したら成仏する事を条件にして、共同生活を送ることに。

 

無料ポイントと無料期間で今すぐ読みたい方はこちらから。なんとポイント還元が驚異の40%!

U-NEXTで読んでみる

▲無料期間31日で600Pが欲しいなら▲

スポンサーリンク

 

『25時のゴーストライター』第3話のネタバレ&最新話!

 

とんでもない100箱

おとしやかで優しかった初恋の人は10年後、昔の欠片もない幽霊となっていた。そんな彼女と一緒に暮らすことになった翌日。

 

「宅配便でーす」

 

宅配など頼んだ覚えがないのだが…二三の家で間違いない事を確認すると、残りはどこに置くのかと聞かれる。

 

二三「残り…?」

 

配達人「はい、あと99箱あるんで」

 

そして目の前にあふれる99箱。その中身は全てじゃがいもだった。な、なんだこれ…どうなっているのか、なぜこんなにジャガイモが…

 

ニコも「なんでかなー」と訝しんでいるようだ。

 

ニコ「一箱ずつのつもりでちゅうもんしたんだけど」

 

二三「あんたのせいかよ!」

 

どうやらスマホで注文する時に0の数を間違ったらしい。しかも二三のカードの金でだ。せっかく荷ほどき終わったのにこれをどうするべきなのか…

 

ニコは彼がカップラーメンしか食べていない事を心配していたのだ。ニコはこの場所から離れられないから食材の方から来てもらうことにしたのだ。

 

 

知り合いに送るじゃがいも

返品しようにも野菜だから無理である可能性が高い。と、ニコは大丈夫だと言う。

 

 

ニコ「送り返せないなら、知り合いに送ればいーのよ!!」

 

二三「知り合い…?」

 

その知り合いとは、二三の知り合いの事。ニコが地縛霊で動けないので、彼が行くしかないのだ。こんな事が日常茶飯事なら到底やってはいけないだろう。

 

それにしてもなぜあんなに彼女は変わってしまったのか。昔は何でもできる人で、穏やかな雰囲気を身にまとっていた。こんなドジな雰囲気など覚えがない。

 

そしてニコはあんなに破廉恥ではなかった。しんでから変わり過ぎである。

 

二三「やっぱりあんなんがあのニコなんて、俺はぜったい…」

 

ニコ「あっつぐみくーん」

 

やっと帰って来たと窓から彼を見下ろすニコ。ご飯できてるよ、とニコッと笑う。認められない。こんなぶてぶてしいのが自分の理想の人なもんか。一言言ってやろうと…

 

 

昔のままのシチュー

フワッといい香りがしてくる。「おかえりぃ」とニコが手に持っているのは、美味しそうなシチューだ。手を洗ってうがいをするように指示されて、テーブルに着く。

 

どうやら段ボールの中にルーが見えたので、これにしようと決めたらしい。ルー以外の材料は無かったので、ジャガイモだけになったのだ。
「いただきますッ」と口に運ぶと…

 

二三(…あれ?)

 

ニコは以前彼がご飯のリクエストを聞いた時に、具がジャガイモだけのシチューをよくねだったので作ったのだそうだ。二三は突然黙ってしまう。もしかしてブランクのせいで味が変わってしまったのだろうか。

 

二三「変わってない、昔と何も変わってなかった」

 

二三はそう呟く。少しだけは認めなければならない。と、慌てて「シチューの話な!!」とニコに釘を刺す。ニコもよく分からないまま「? そうだよね」と答える。

 

あんなに好きなものだったのに、どうして忘れてしまったのだろうか。まぁ何にせよ、美味しいならよかった。そう言うニコ。

 

二三は今度から通販ではなく、買ってきてほしいものがあったら自分に頼んでほしいと言う。自分だってそのぐらいできるし、一緒に暮らしているのだから。

 

それを聞いたニコは「ふふっ」と笑う。「なんだよ」と言う二三に対して「なんでもない」と答える。

 

ニコ「じゃあ明日以降のおつかい頼んでいい?」

 

二三「今から!?」

 

 

『25時のゴーストライター』第4話のネタバレ、最新話

ComingSoon

 

無料ポイントと無料期間で今すぐ読みたい方はこちらから。なんとポイント還元が驚異の40%!

U-NEXTで読んでみる

▲無料期間31日で600Pが欲しいなら▲

 

無料300Pで漫画を読むならeBookJapan【背表紙が見やすい!】

eBOOKJapan背表紙

まるで本屋で本を捜すように背表紙で本を探せますよ。やっぱりビジュアルって大事!

 

eBOOKJapan登録で300pゲット

 

登録無料で月額料金不要。しかも登録するだけで300P貰える。エントリーすると最大5000ポイント分ポイントがかえってくる!

eBookJapanで読んでみる

▲無料登録で300ポイントGET!▲

※キャンペーンは変更されている可能性があります。詳しくは上記から公式をご確認ください。

 

-青年マンガ
-, , ,

Copyright© ニクノガンマ , 2019 All Rights Reserved.