漫画最新話ネタバレ

青年マンガ

『1122』最新話のネタバレ【35話】いちこのいる家に帰るおとや

投稿日:

渡辺ペコ先生の『1122』モーニング・ツー連載中。今回は35話のネタバレを書いてきたいと思います。

 

『1122』前話(34話)のあらすじは・・・

漫画最新話ネタバレ
『1122』最新話のネタバレ【34話】志朗と美月の仲

渡辺ペコ先生の『1122』モーニング・ツー連載中。今回は34話のネタバレを書いてきたいと思います。   『1122』前話(33話)のあらすじは・・・   赤ちゃんプレイの風俗店でみ ...

続きを見る

 

あくる日、ひろと志朗は病院で美月に会いに来ていた。美月は志朗に一人で背負わないで欲しいと言う。一方、いちこは友達におとやと別居状態である事を伝える。友達からすればいちこの行為は生理的に無理だと言う。いちこは自分が浮かれていられたのはファンタジーだったのかもしれないと言う。一体おとやは今何をしているのだろうか……。

 

無料ポイントと無料期間で今すぐ読みたい方はこちらから。なんとポイント還元が驚異の40%!

U-NEXTで読んでみる

▲無料期間31日で600Pが欲しいなら▲

スポンサーリンク

 

『1122』第35話のネタバレ&最新話!

 

いちこのいる家に帰るおとや

 

いちこにLINEで義母に電気ポットを送っておいたと連絡する。いちこからは礼のメッセージを返される。あれから4日間。いちこから連絡は一度もない。

 

―――おとやは居酒屋にいた。

 

いちこの好きそうな店だ。そこで知多ハイボールが欲しいと頼む。一体いちこは何をしているのか……。

 

まさか、礼と情事でも交わしているのだろうか。だがあんなキレ方をして家出をしておいて、彼女の性生活に口など出せるのだろうか。

 

………とりあえず自分からLINEで電話をする事に。

 

向こうが電話に出たが、向こうからの声はあまり聞こえない。そのうち切られてしまった。…やっぱり彼とやっているのだろうか。

 

と、いちこからメッセージが入る。どうやら百日咳で咳が凄くて声が出ないらしい。おとやはとりあえず家に戻るとメッセージを送る―――

 

 

―――帰宅したおとや。

 

ただいまとドアを開けて入る。いちこは確かにマスクをし、咳込んでいた。そんな彼女に寝ていないとダメなのではないかと伝える。

 

とりあえずいちこは喋れそうにないので、LINEで会話をする。なんとか収まってきたから大丈夫だと思ったそうだ。

 

とりあえずおとやが買ってきたにゅうめんを食べる事に。彼女は完食する事が出来たらしい。

 

 

おとやの伝えたかった事

 

………それからおとやは、あんな風に出て行った事を謝罪する。向き合えずに感情的に出て行ってしまったのだ。

 

一人になって考えたが、結婚したのは結局はこの人と一緒に幸せになりたいと思ったからだと伝える。だから、大事なのはどうしたら自分が幸せでいられるかという事だろうとも。

 

自分のEDにも勝手にだが引け目を感じていると伝える。そして、自分たちがこれから子供をどうするかと言う事も大事だと……。

 

そういう点もちゃんと自分たちは話してこなかったのだ。だから話そうと言う。彼女は咳込んで離せないので、LINEで嬉しかったと話す。

 

………そうして、今度は二人して互いを抱きしめ合う。久しぶりのいちことのキスは、だし(減塩)の味がした。

 

おとやは一度帰る事に。荷物は全て向こうに置いてきたのだ。そうしてお大事に、と別れる。

 

 

―――いちこは婚姻届を出した時の事を思い出す。

 

20秒くらいで処理が済んでしまった事にちょっと衝撃を受ける。そして、互いを『夫』『妻』と呼ぶ事に決めたりした。

 

おとやから、本当に指輪も新婚旅行もいらないのかと尋ねる。だがどちらも今は大丈夫だし、旅行ならもっと高まった時に行きたいと言う。

 

その変わり、家探しは妥協したくないらしい。ピカピカの新築ではなくてもいいから、便利で緑が多い方がいいと。

 

おとやは入れ物より中身、ハードよりソフト、建物より誰と暮らすかの方が重要らしい。

 

………確かにあの頃は、分かりやすい幸せの始まり感があった。

 

今はハードも何もかも粉々だが。だが彼が先ほど家に来てくれた時の嬉しさや安心感はとてつもなかった。

 

 

美月の清算したい事

 

―――志朗と美月とひろ。

 

ひろは寝ている。あれだけ興奮してはしゃいでいたのにだ。

 

美月は志朗に自分がいない間にひろを見てくれてありがとうと言う。志朗も何かあったら相談してほしいと言う。

 

その相談として早速、美月は海外赴任に帯同する前に、会って挨拶したい人がいると言う。彼女が剣山で刺した元不倫相手、つまりおとやの事だ。

 

それを聞いた志朗は二つ質問をした。なぜそれをしなければならないか、そしてなぜそれを自分に聞いたのか。もし自分が絶対止めろといったらどうするのか。

 

それは確かにわがままだ。だがそれでも自分の暴力を相手に会って謝りたいと感じる美月。そうやってしっかり終わらせて新生活に向き合いたいのだ。

 

やましいつもりなどないから、こうして志朗に話せているのだ。3つ目の反対については、実際に言われてみないと分からないと言う。

 

 

『1122』第36話のネタバレ&最新話!

ComingSoon

 

無料ポイントと無料期間で今すぐ読みたい方はこちらから。なんとポイント還元が驚異の40%!

U-NEXTで読んでみる

▲無料期間31日で600Pが欲しいなら▲

 

まとめ

今回は『1122』第35話のネタバレ&最新話!をお送りしました!

 

無料登録で50%OFFクーポンをゲットするならBookLive!

無料登録するだけでもれなく購入した本が50%オフになるクーポンがもらえます。ぜひ有効に利用したいですね。

 

登録無料で月額料金不要。無料で読める作品が約1万5000冊もあります。是非試し読みをして本を選んでくださいね。

 

BookLive!で読んでみる

▲無料登録で半額クーポンGET!▲

※キャンペーンは変更されている可能性があります。詳しくは上記から公式をご確認ください。

 

-青年マンガ
-, , ,

Copyright© ニクノガンマ , 2019 All Rights Reserved.